切り花の鮮度・品質保持 基礎と実践:日持ちが消費のカギになる

切り花の鮮度・品質保持 基礎と実践:日持ちが消費のカギになる

作者名 :
通常価格 3,080円 (2,800円+税)
獲得ポイント

15pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

切り花消費のカギとなる花の日持ち。
鮮度保持と品質管理を品目別に、花き研究所花き研究領域長の市村一雄がわかりやすく解説します。
生産者から、流通関係者、研究者まで、切り花産業に関わる人にとって必携の1冊です。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 理工
出版社
誠文堂新光社
ページ数
192ページ
電子版発売日
2017年07月07日
紙の本の発売
2016年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
42MB

切り花の鮮度・品質保持 基礎と実践:日持ちが消費のカギになる のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています