抽象・具体の往復思考II 笑いとは何だ?

抽象・具体の往復思考II 笑いとは何だ?

作者名 :
通常価格 1,320円 (1,200円+税)
獲得ポイント

6pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

京都法曹文芸「奔馬」の編集長を1988年の創刊号から約20年務めた著者による随筆・小説集。第1弾「安田健介傑作選」が好評につき、早くも第2弾を刊行。「奔馬」に掲載された約70作品のなかから今回は「笑い」と「言葉」をテーマに選定。漫画、小説、CM、漫才などの笑いについて大いに語る。装丁は、町口景(デザイナー)×名越啓介(写真家)。

ジャンル
出版社
幻冬舎メディアコンサルティング
ページ数
304ページ
電子版発売日
2017年06月30日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

抽象・具体の往復思考II 笑いとは何だ? のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています