抽象・具体の往復思考―安田健介傑作選―

抽象・具体の往復思考―安田健介傑作選―

作者名 :
通常価格 1,056円 (960円+税)
獲得ポイント

5pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

弁護士の数も少なく、弁護士に暇と金があったバブル時代に生まれた京都法曹文芸「奔馬」。その編集長を1988年の創刊号から約二十年務めた著者による随筆・小説集。法廷の待ち時間などに書かれたという約70作品のなかから編集部が10作品を厳選して加筆・修正して収載。法律はもちろんのこと、経済、哲学、言葉、数量、笑いなど、数々のテーマで語られる安田ワールドは難解だが読めば読むほど新しい発見がある。関西のお笑いの会からお呼びがかかったというのもうなずける軽快な語り口調の文体は親しみがあり、昭和へのノスタルジアを感じる。

ジャンル
出版社
幻冬舎メディアコンサルティング
ページ数
224ページ
電子版発売日
2016年11月30日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

抽象・具体の往復思考―安田健介傑作選― のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています