霞村四丁目の郵便屋さん

霞村四丁目の郵便屋さん

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

もしもあの日、好きと伝えていれば…。最愛の幼馴染・遥と死別した瑛太は、想いを伝えられなかった後悔を抱き、前へ進めずにいた。そこに現れた“天国の郵便屋”を名乗る少女・みやびは、瑛太に届くはずのない“遥からの手紙”を渡す。「もう自分のために生きて」―そこに綴られた遥の想いに泣き崩れる瑛太。ずっと伝えたかった“好き”という気持ちを会って伝えたいとみやびに頼むが、そのためには“ある大切なもの”を失わなければならなかった…。

ジャンル
出版社
スターツ出版
掲載誌・レーベル
スターツ出版文庫
ページ数
296ページ
電子版発売日
2017年06月30日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

霞村四丁目の郵便屋さん のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年07月03日

    死者からの手紙。不思議だし、信じられないものだけど、大切なものを失った人にとっては救いなのかもしれない。大好きな遥を失って、自分を責めている瑛太にとってもそれは同じ。その手紙と、それを届けてくれるみやびが、瑛太の力になるのが分かって、嬉しくなる。瑛太と遥がもう会えないのは悲しいけれど、お互いのことば...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています