森口織人の陰陽道

森口織人の陰陽道

作者名 :
通常価格 627円 (570円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

遥奈原初雪様。 校内一と誉れ高き麗しのお嬢様。 完璧な容姿と物腰でクラスでも信頼が厚い…… のですが、そんな彼女にも悩みがありました。 それは “自分の思考が他人に流れてしまう” こと。 思春期ど真ん中な彼女は、ついついえっちな──もとい、扇情的な妄想をしてしまい、それが他人へ伝わってしまう危機的状況に……。 そんな初雪様を守るため、織人様が孤軍奮闘(七転八倒)するのでございます。 ええと、「陰陽道」 はどこにいったのでしょう……?

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / 電撃文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
電撃文庫
電子版発売日
2017年02月15日
紙の本の発売
2008年08月
サイズ(目安)
8MB

森口織人の陰陽道 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    ヒロインの妄想を楽しむ作品。
    一度、書店で中身を確認してからの購入をお勧めします。
    ※学校で読むと白い目で見られるので注意。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年12月18日

    読書録「森口織人の陰陽道」3

    著者 おかゆまさき
    出版 電撃文庫

    P107より引用
    “地方独自のルールと言い換えても良いその習慣。
     そう、UNOには地方ーというよりは学校、もっと言えばプレイさ
    れるクラスにより、様々なルールが存在しているのです。”

     いたってふつうの男子高校生を主人公とした...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年12月02日

    基本、ボーイ・ミーツ・ガールで
    基本、普通じゃ有り得なくて、
    基本、えっちいのは、
    今時のライトノベルそのものだな(笑)

    こういうお話を読んで、面白いと感じるかどうかが
    ライトノベルを楽しく読めるかどうかの分かれ目だと思う。
    ちなみに、自分は、けっこう好き(笑)

    いや、まあ、なんちゅうか、
    感想...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年03月18日

    最初は唐突すぎてノリについていけなかったけど読み進むうちに問題なくなりました。ちょいちょい入るネタ的言い回しが私的にはGood。

    このレビューは参考になりましたか?

森口織人の陰陽道 のシリーズ作品 1~4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件
  • 森口織人の陰陽道
    627円(税込)
    遥奈原初雪様。 校内一と誉れ高き麗しのお嬢様。 完璧な容姿と物腰でクラスでも信頼が厚い…… のですが、そんな彼女にも悩みがありました。 それは “自分の思考が他人に流れてしまう” こと。 思春期ど真ん中な彼女は、ついついえっちな──もとい、扇情的な妄想をしてしまい、それが他人へ伝わってしまう危機的状況に……。 そんな初雪様を守るため、織人様が孤軍奮闘(七転八倒)するのでございます。 ええ...
  • 森口織人の陰陽道 巻ノに
    自分のエロ妄想が周囲にだだ漏れになるという、人生に不必要な能力を持つ令嬢・遥奈原初雪。 転校以来、彼女のことが気に掛かっていた森口織人は、ふとした出来事をきっかけに、初雪とある約束を交わすことになる。 その約束とは、『初雪を(彼女自身のエロ妄想から)護る』こと。『絶対に、(エロ妄想から)護ってみせる……!』そう固く決意する織人は、陰陽師一族の末裔でもある初雪と共に妖怪退治に出...
  • 森口織人の陰陽道 巻ノさん
    初雪さんを自身の妄想から護りつづけ、ようやくそれに慣れ始めてきた、主人公・森口織人。 そんなさなか、彼の前に最強の新キャラ妖怪・オバリヨンが現れた!? 織人の味方である河童妖怪・一ノ瀬さんや、猫又妖怪・野上さん共々、その圧倒的な能力で彼らを追い詰めたそのとき、遥奈原家の巫女・勒天舞耶が現れ、どうにか一行は窮地を脱するのだった。 オバリオンを倒すため、修行に精を出す織人。そして...
  • 森口織人の陰陽道 巻ノよん
    麗しのお嬢様だけど過剰な妄想全開の陰陽師少女・遥奈原初雪。そして陰陽師である彼女を守るという決意をした、自称いたって普通な主人公・森口織人。 そんな二人の次なる舞台は、なんと“地獄”!? とある『衝撃の事態』が発生し、関東一円が滅亡の危機に……! その悲劇の結末を回避するため、織人は初雪を救いに地獄へと向かう! 陰陽師・三千院さんと共に奥へ進む織人だが、そこで待ち構えていたのはなん...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています