やってはいけないデザイン

やってはいけないデザイン

作者名 :
通常価格 1,980円 (1,800円+税)
獲得ポイント

9pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

素人デザインをほめられデザインに変えてきたプロが教えます!
本業はデザイナーじゃないのに、自分でデザインしなくてはいけない、
素人デザイナーさんへ。
素人さんがやりがちな「やってはいけないデザイン」と、
それを改善するためのノウハウをやさしくお教えします。
本書の著者は、素人デザイナーさんを多数教えている、本職のデザイナー。
実経験に基づく、素人デザイナーさんのリアル失敗ポイント、ココが惜しい!
というポイントを余すところなくレクチャーします。
チラシ、ポスター、プレゼン資料、広報誌。知っているだけで
仕上がりが大きく違ってくる知識とノウハウ。
「レイアウトに迷う」「色が決まらない」「フォント選びに悩む」
「かっこよく作れない」「素人くさい」など、お悩みを解決します。
ビフォーアフターで、どこをどうすると改善されるのかを
わかりやすく解説するコーナーも必見です。
【こんな人におすすめします】
チラシ(お店、自治体やNPO、イベントなど)、社内プレゼン資料など、
デザインを自分で作る必要がある人。デザイン勉強中の社会人、自営業者、学生
【本書の内容】
巻頭 こんなデザイン、やっていませんか? 名刺/スライド/ポスター/チラシ
第1章 原稿編
第2章 レイアウト編
第3章 文字・フォント編
第4章 カラー編
第5章 写真・イラスト編
※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
趣味・実用 / 伝統・芸能・美術
出版社
翔泳社
ページ数
232ページ
電子版発売日
2017年01月20日
紙の本の発売
2016年12月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
93MB

やってはいけないデザイン のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年09月23日

    ノンデザイナーのデザイン入門書としてかなりオススメ。読みやすさわかりやすさは勿論、各章の終わりにクイズがあることで読みながら復習できるのが良かった。手元にあると安心できる一冊。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月20日

    新米養護教諭、司書用
    パラ読みするだけで目次の構成内容が把握できるという凄すぎる本!

    「素人さんへ」とあるようにデザイン系の知識が無くても読むことができて非常に易しい。

    広報やたよりを作っていて「??」とドツボにはまった時に、照らし合わせながらペラペラ見るのがおすすめ。
    すると作業がサクサク進む...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月12日

    とても分かりやすくてよいのであるが、プレゼン資料についてのノウハウとはまた違ったもののように思える。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月11日

    駄目なデザインと良いデザインが、とてもわかりやすく書かれているので面白い。
    イラストや図が多く、とても読みやすく参考になります。
    まさに素人には最適なデザイン本です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月27日

    ちょっとしたチラシや、会社のプレゼン資料など。
    自分で作ったものはプロと格段の違いがある。

    ちょっとした工夫でデザインが良くなりますよというポイントが簡潔に語られている。

    デザインの本だけに、スッキリわかりやすく解説がされている。

    すぐに適用できそうな内容。

    ●原稿編
     ・デザインが目的とし...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月13日

    職場の先輩のオススメでした
    ポイントと割引で1250円d(^_^o)

    中身は割引なしでも価値アリです。
    僕は本庁に来て慣れないパワポを作ってます…orz

    とても参考になる本です。
    一読の価値ありですd(^_^o)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年09月10日

    素人にとってはピンと来ず、経験者にとってはそうですよねえと納得する。これを素人に渡して、ここに書いてあるでしょう、と教えるのは、なかなか、難しい事だと、最近感じました。
    本の内容は全然悪くないんですが…。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年08月09日

    素人のためのデザイン本。
    素人デザイナーだけでなく、デザインをそれほど強く意識しないような、プレゼンや配付物作成時にも役立つこと間違いなし。
    他人に見せる資料を作成する人は一読の価値があると思います。ソフトウェアに搭載の一見便利そうな機能をうっかり使うとこうなる、みたいな例がいくつも載っています。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年01月12日

    なるほど!と視覚的に納得させられる内容満載。
    章ごとにイントロ、いい例悪い例の例示、まとめの問題などで構成され、理解が進みます。
    名刺、スライド、パンフレットつくりが楽しみになりました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年11月06日

    伝えたいことを的確に伝えるには、どのようにデザインすればよいのか。この本自体がとても読みやすく、ポイントがわかりやすくまとめられている。手元に置いて、必要な時にすぐ参照できるようにしておきたい。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています