くまのトーマスはおんなのこ

くまのトーマスはおんなのこ

作者名 :
通常価格 1,320円 (1,200円+税)
紙の本 [参考] 1,650円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

女の子になりたいとずっと悩んでいたテディベアのトーマス。
それを打ち明けたら、大好きなエロールはもう友だちじゃなくなってしまうだろうか…。
本当の自分を打ち明ける勇気を持ったテディベアと、
そしてそれを知らされた親友のエロールの返事は……。

「大事なのはきみがぼくの友だちだってことさ」

ジェンダーと友情についてのやさしいお話。

作者のジェシカ・ウォルトンの父は男性から女性に性別移行したトランスジェンダーだった。ジェシカは、自分の息子エロールに読んで聞かせるトランスジェンダーをテーマにした絵本を作りたいと思ったことがきっかけで、自分でこの絵本を制作した。

本文は、すべてひらがなとカタカナ。幼い読者がひとりでも読める絵本です。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
児童書 / 絵本・キャラクター
出版社
ポット出版
掲載誌・レーベル
ポット出版プラス
ページ数
36ページ
電子版発売日
2016年12月09日
紙の本の発売
2016年12月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
72MB

くまのトーマスはおんなのこ のユーザーレビュー

    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年02月16日

    エロールとくま(ぬいぐるみ)のトーマスは毎日いっしょに遊ぶ友達。でもある日、トーマスの元気がないのに気がついたエロールはトーマスに訳を聞きます。
    トーマスは言い渋ったけれど、心のうちを話します。
    実は自分は男の子じゃなくて、女の子のくまだと。名前もティリーがいい。
    エロールはトーマスの告白を聞いても...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています