UXの時代 ― IoTとシェアリングは産業をどう変えるのか

UXの時代 ― IoTとシェアリングは産業をどう変えるのか

作者名 :
通常価格 1,980円 (1,800円+税)
獲得ポイント

9pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

それが何なのかを明快に語ることはできなくても、
社会に地殻変動が起きていることを誰もが感じている。
テクノロジーの進化と普及、所有から共有への価値観の移行は、
企業のあり方、個人の働き方をどう変えるのか?
GE、ミシュランなどの伝統的企業からUber、Airbnbまでが
ビジネスモデルの中心に据える「UX(ユーザーエクスペリエンス)」とは何か?
「値段が気にならないくらい」身近になったIoTテクノロジーを
自分たちのビジネス、顧客のためにどう活かせばよいのか?
モノ・空間・仕事・輸送の4大リソースを解放する
共有型経済のビジネスモデルを、
日本ロジスティクス大賞受賞の起業家が鮮やかに描き出す。

序章 地殻変動の予兆――世界のビジネスシーンで起きている変化の本質
1章 垂直統制型から水平協働型へ――ビジネスも社会も歴史的転換点にある
2章 あらゆるリソースがIoTでつながる――水平協働型シェアリングエコノミーの到来
3章 UXビジネスにどう移行すべきか?
4章 シェアリングエコノミーを支えるIoT
5章 UX創造のビジネス戦略――リソースシェアリングによる新しいビジネスモデル
6章 UXビジネスの障壁――行政との交渉、働き方の改革
終章 ネクスト・メイン・フィールドへ

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネス教養
出版社
英治出版
ページ数
248ページ
電子版発売日
2016年12月06日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
11MB

UXの時代 ― IoTとシェアリングは産業をどう変えるのか のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年06月06日

    シェア社会で求められるビジネスのあり方を学ぶことができる。

    横文字が多く難解でありスラスラとは読み進められないが、読み込む価値はあった。
    「UXリーダー」や「ネクストメインフィールド」の概念はシェア社会で成功したいならば必須の知識となるだろう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年03月06日

    どのようにマーケットのひずみを見つけてビジネスチャンスとするか、などの話がとても共感できた。オススメ!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年12月12日

    UXとは何ぞや?ということを今更ながらに興味を持ったので、読んでみました。
    少し時代遅れなような気もしますが、今ならまだギリギリ間に合うかも。。

    インターネット時代におけるテクノロジーが世の中にどのようにインパクトを与えてきているのか、
    その歴史を俯瞰して知ることができると同時に、UX時代における...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年09月02日

    一貫して、UX(ユーザーエクスペリエンス)の意義や必要性を語っているのだが、なぜ大事なのか時代背景を含めて丁寧に説明しているため、納得しやすい。
    フィンテックなど、よくわかっていなかった構造についても段を追って説明があり理解できた。
    現在の日本の状況と、今後どうあっていくべきかが定義されているため読...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年02月01日

    シーオス松島さんの著書。
    UXがないとダメな時代なんだって話で、UX中心に考えないサービスは生き残らないって話。
    シェアリングサービスとかここまで詳しく書いてる本はなかなかなかったかも

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年01月20日

    なんか微妙。
    垂直統合・統制から水平協働へ、シェアリングビジネス
    もしくは、シェアリングエコノミーの重要性
    または、Iotの技術やその有効性や将来性。UXの向上の
    重要性、UXの向上のためのシェアリングビジネス。
    それを支えるIot&AI技術
    この辺までは非常に面白く、有用な話が多かったのですが。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年04月18日

    松島社長の話を聞く機会があったので読んだ(その前に読んでおけばよかったのだが)
    テーマはUX論というより「時代はシェアリングやサービスにシフトしている」という点。理解している人にとっては新しい情報ではないだろうが、整理されている。
    しかし、著者からの大事なメッセージは、「時代は大きく変化しているが、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年12月28日

    IoTの記載が分かりやすい。M2M環境において帯域は狭くても効率的なネットワーク環境が必要であるところは目から鱗。
    タイトルを見て、UXの本質論を期待していたが、最近の潮流のご紹介だった点は少し残念。そうしたことは実務家ではなく、研究者に求むべきと理解した。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年11月01日

    急速に変わってきているビジネス環境、なぜUXが重要視されてきているのか、など前半パートは分かりやすく、読んでる側があれこれとアイデアを着想するきっかけになるものだった。
    ただ、後半は筆者の主張が全面に出過ぎており、またそれがいまいちロジカルでないため「なぜ?」という疑問を払拭できないまま最後までたど...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年07月08日

    読みづらい箇所もあったので、半分飛ばし飛ばしで読んだ。垂直統制型から水平協働型へ、要はつながり、コラボレーション、シェアリング、っていうことだと最後に書いてあったのをみて、最初のあたりは難しく書きすぎなのでは?と思った。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています