猛き黄金の国 道三 四
  • 完結

猛き黄金の国 道三 四

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

勘九郎(後の道三)は美濃の守護・土岐政頼を失脚させ、己の主・頼芸を川手の城に移した。そして勘九郎は本巣の領地を市場開放し、楽市楽座に・・・。それに対し土岐家家臣の反発は強まるばかり。ついに勘九郎排除を企む長井利安が動き出す!本宮ひろ志の痛快戦国巨編 、第四巻。

ジャンル
出版社
サード・ライン
ページ数
215ページ
電子版発売日
2011年08月26日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
59MB

関連タグ:

猛き黄金の国 道三 四 のユーザーレビュー

レビューがありません。

猛き黄金の国 道三 のシリーズ作品 全6巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~6件目 / 6件
  • 猛き黄金の国 道三 一
    完結
    550円(税込)
    京の破戒僧・法蓮坊は天下取りの野望を立て、仏門を捨てた。彼こそは後の美濃のマムシ・斉藤道三その人だ!松浪庄五郎と名前を代え、今、油商人として新たな一歩を踏み出す!知恵と独自の理念で戦国の世を駆け抜けた梟雄の生き様に刮目せよ。本宮ひろ志の痛快戦国巨編 、第1巻。
  • 猛き黄金の国 道三 ニ
    完結
    550円(税込)
    油商・山崎庄五郎(斉藤道三)は、天下取りの野望を胸に秘め、行商の旅に出る。諸国を回る途中、伊豆の海岸で不思議な老人と出合う・・。彼こそは東の雄・北条早雲その人だった!知恵と独自の理念で戦国の世を駆け抜けた梟雄の生き様に刮目せよ。本宮ひろ志の痛快戦国巨編 、第二巻。
  • 猛き黄金の国 道三 三
    完結
    550円(税込)
    行商の旅から帰京した庄五郎(後の斉藤道三)。国盗りの狙いを美濃に定め、加奈姫を伴い美濃入りをする。旧友・南陽坊の助力を得て、鷺山城の土岐頼芸と対面を果たす。土岐家への仕官がかなった庄五郎は、着実に武将への道を歩み始めるが・・・。本宮ひろ志の痛快戦国巨編 、第三巻。
  • 猛き黄金の国 道三 四
    完結
    550円(税込)
    勘九郎(後の道三)は美濃の守護・土岐政頼を失脚させ、己の主・頼芸を川手の城に移した。そして勘九郎は本巣の領地を市場開放し、楽市楽座に・・・。それに対し土岐家家臣の反発は強まるばかり。ついに勘九郎排除を企む長井利安が動き出す!本宮ひろ志の痛快戦国巨編 、第四巻。
  • 猛き黄金の国 道三 五
    完結
    550円(税込)
    新たに加納城を手に入れた新九郎(後の道三)。 土岐頼芸を国主に立て美濃制圧を進めるが、家老・斉藤宗雄の謀反により内乱が始る。まさに戦が始まろうとしたその時、頼芸は加奈が新九郎の陰謀によって送り込まれていた事に気付いてしまう。怒りに任せ頼芸は新九郎討伐の軍命を下すが・・・?本宮ひろ志の痛快戦国巨編 、第五巻。
  • 猛き黄金の国 道三 六
    完結
    550円(税込)
    道三は息子・義龍に稲葉山城を譲り、隠居として鷲山城に移る。そこへ元服を終えた尾張の信長から、道三の一人娘・濃姫を妻に迎えたいという話を受ける・・。大うつけ・織田信長に自分を超える可能性を感じた道三は!? 戦国の世を奔放に生きた男・斉藤道三を描いた痛快戦国巨編、ついに完結!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています