私たちの国づくりへ

私たちの国づくりへ

作者名 :
通常価格 1,870円 (1,700円+税)
獲得ポイント

9pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

元世界銀行副総裁が問う、いま必要なリーダーシップ
ビジネスマンから政治家、学生まで、
世界各地のリーダーたちを支える著者が贈る
日本人への「愛に満ちた檄文」
【解説:駒崎弘樹(NPO法人フローレンス代表理事)】
「君みずからが世に望む変化になれ」――
被災地で、過疎のまちで、企業や学校で…
現場で見出した日本の課題と希望
本物のリーダーシップ精神に目覚めると、それまで抱えてきた
問題に対する観点がガラリと変わるのだろう。「今までいったい
何を悩んでいたのだろう!」と自分を笑い、気仙沼大島に通い
続けるわが友同様、まるで人が変わったように動き始める相手
を見ては、リーダーシップの威力に感動する。(「はじめに」より)
地域に住む普通の人たち。彼らが震災や過疎化の中、危機感を持ち、
立ち上がり連帯し、新しい地域がつくられていく。
政治家や行政が私たちを救ってくれるのではなく、私たちが私たちを救う。
そういう営みが、そこかしこに実はあるんだぞ、気づけ、と彼女は語るのだ。
――駒崎弘樹(「解説」より)

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
社会・政治 / 社会学
出版社
英治出版
ページ数
224ページ
電子版発売日
2016年11月15日
紙の本の発売
2016年11月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
45MB

私たちの国づくりへ のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2016年12月04日

    西水美恵子さんは、元世界銀行副総裁。

    一度、講演を聞かせてもらったことがあるが、
    淡々とした語り口の中にすごくエネルギーを感じる
    人生の師である。

    エネルギーのもとになっているのは、
    あまりにもリアルで非情な途上国の現状を
    目の当たりにして奮闘してこられた
    彼女の経験そのものであると思う。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています