iCustom(アイカスタム)で変幻自在のメタトレーダー~EAをコピペで作る方法~

iCustom(アイカスタム)で変幻自在のメタトレーダー~EAをコピペで作る方法~

作者名 :
通常価格 2,268円 (税込)
獲得ポイント

11pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

自分のロジックの通りにメタトレーダーが動いてくれる。自分自身はパソコンの前にいなくても自動で売買してくれる。そんなことを夢見てEA(自動売買システム)作りに励んでみたものの、難解なプログラム文に阻まれて挫折した人に読んでほしいのが本書です。
EAを作るには、条件文とエントリー文、エグジット文の3つを書かなくてはなりません。

このうち、エントリー文とエグジット文には「定型文」と呼ばれる決まった形があります。それを、覚えてしまえば話は済みます。最悪、覚えられないとしても、本書の読者限定でダウンロードできる定型文を手に入れて、それをメタエディターと呼ばれるプログラムを書く場所にコピー&ペーストしてしまえば、特別にすることはほとんどありません(ロット数など他2つの設定は必要ですが難しくはありません)。

ロジックの根幹となる条件文については、本書では「iCustom関数」というものを使います。これは、原則、どんなインディケータにも変身できて、勝てるインディケータが分かる関数です。

例えば、「RSIが30以下になったら買い、70以上になったら売り」という条件を書きたいとします。ゼロからこの条件を書こうと思ったら、それこそ何十行にわたるプログラム文が必要になります。

しかし、iCustom関数を使えば、話は別です。何十行にわたるプログラム文も数行に短縮できるからです。仮に、先の条件をiCustom関数で表すと以下になります(詳しくは本文にて)。

RSIが30以下 iCustom(NULL, 0, "RSI",0,1) <= 30
RSIが70以上 iCustom(NULL, 0, "RSI",0,1) >= 70

iCustom関数を使った条件文作りについても、本書では、ひな形を用意しました。それを、メタエディターにコピー&ペーストして、必要な部分(インディケータ名やパラメーターなど)だけ本書ないしはウエブサイトでご紹介するものに変えていただければ、EAが完成します。

今までは、EAを自分で作成すると言っても敷居が高過ぎて、なかなか一歩が踏み出せなかった、あるいは踏み出してもその先に進めなかった人が多かったのではないかと思います。 「できなかったこと」は悪いことではありません。普通はできなくて当然なのです。EAの作成を、ゼロから、ひとりでやろうと思ってもやはり難しいものなのです。

でも、これからは違います。利用できるものは利用しましょう。本書の読者の皆様には、本書の中で使っている定型文(エントリー&エグジット)と、ひな型として、一目均衡表を使ったEAのプログラム文をダウンロードしていただけます(本書巻末の袋とじ参照)。それをメタエディター(プログラム文を書く場所)にコピペして、必要な部分(パラメーターなど)だけ自分の好きなものに変えていただければ、すぐに EAが完成します。ぜひ、試してみてください。


ジャンル
出版社
パンローリング株式会社
ページ数
514ページ
電子版発売日
2012年12月21日
コンテンツ形式
EPUB

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています