1秒で「気がきく人」がうまくいく

1秒で「気がきく人」がうまくいく

作者名 :
通常価格 1,386円 (1,260円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

客室乗務員12年。500万人のお客様から学んだ気がきく人の習慣。テレビ、ラジオ、新聞など、メディアでも活躍中! 地球370周分のフライトをする中で出会った「1秒」で好かれる人々。彼らがしていたのは、難しいことではありません。誰でもできる「38の習慣」で、人生は180度好転します!

ジャンル
出版社
ダイヤモンド社
ページ数
216ページ
電子版発売日
2016年07月11日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

1秒で「気がきく人」がうまくいく のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年04月22日

    とても気に入った四字熟語がある。
    「和顔愛語」だ。人の心を励まし、勇気づけ、温かくする。私もそんな存在になれるように目標としたい。

    多くの学びを得ることができた本だった。
    実践する事で周囲の人にとって、一緒にいて気持ちのいい人でありたい。

    「相手の心に届くひと言を伝えたい」「相手が喜ぶ事をしたい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年02月11日

    成功する人は細かいところまでに気を配り靴をピカピカにしているというとこが響いた。細かいとこまで丁寧に心がけていきたいと思った。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月08日

    決して目新しい内容がある訳ではないが、著者の経験・視点から、ホスピタリティの神髄を分かりやすく表現している良書です。日常生活で直ぐに心掛け実践出来るものと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年12月09日

    元CAで、現在マナー講師をしている著者が書いたこの本を手に取り、自分自身の日々の生活態度を今一度思い起こすきっかけになった。気づけば覚えておきたいと貼っていた付箋の箇所は沢山あり、非常に勉強になる本であった。あとは、自身の生活の中に活かしていくことが次なる課題。
     「思い」は目には見えない。だからこ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月16日

    「元気」が良ければ、それだけで選ばれる理由になる。就活中の自分にとってぴったりの言葉であり、アドバイスだなと思った。よし、気がきく人になるために、まずは靴磨きから始めよう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月19日

    ちょっとした気遣いの積み重ねが大きな結果となる。
    いろいろな人の視点に立って、して欲しいことをする。
    幸せにしたいからするという考えが大切。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月25日

    たった1秒の気づきができるかどうかでなく、やるかどうか。

    その積み重ねによって、その人の厚みが生まれ気がきく人へと変わっていくのだなと思った。

    考えを変えるよう意識し、行動し続けたいと素直に感じた。
    何度読んでもためになる本。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年01月09日

    おもてなしの大切さや、人を大事にすることを学べる。
    コミュニーケーションはちょっとした差で大きな結果の差が生まれる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年12月02日

    ■2019.02.24 再読
    再読すると、「今の自分が考えていること」に引っかかる箇所が違うので、以前とは異なる気づきが得られる。本は3回は読むべきですね、再読って面白い。また、自分が「キーメッセージ」として残したものとは違う箇所を覚えていたりする。脳って不思議。

    ・一流の人は絶対に悪口を言わない...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年01月04日

    相手のことを常に考え、先回りして行動できる人を「気がきく人」というようだ。
    気がきく人になるためのわかりやすい具体的な事例やサジェスチョンが多く、読みやすかった。
    いくつかは実践してみようと思ったが、常にこのように行動を取っていたら自分がすり減ってしまうと、気が利かない私は感じてしまった。
    また、ハ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています