おまえは俺の物だ――

傲慢な征服者と純潔の王女

王女でありながら聖巫女として神に仕えるエーディンは、異国の貴族・ソルステインにその身を穢された。エーディンから自由を奪い、神に祈ることを否定するソルステイン。だが、傲慢なだけだと思っていたソルステインの過去を知ったエーディンは彼に愛おしさを覚えていく。次第にソルステインとの触れ合いが増え、エーディンは女性としての感情に目覚めていくが……。

ジャンル
出版社
二見書房
掲載誌・レーベル
ハニー文庫
ページ数
336ページ
電子版発売日
2016年06月03日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

征服者の花嫁

ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年01月24日

巫女ものとしてはマシな方かなって思いますが、ヒーローのソルステインが何を考えているのか分からないときがあって、読みづらかったです。

政治的に聖巫女を利用しようとエーディンを手中に収める手段として、ソルステインがエーディンをレイプするのは話の流れとして有りだと思いますが、ちょっと意地悪すぎかなあと思...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?