いちばんやさしい三大宗教の本

いちばんやさしい三大宗教の本

作者名 :
通常価格 606円 (551円+税)
紙の本 [参考] 712円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

世界情勢を伝えるニュースを見ていると、重要なキーワードとして「仏教」「キリスト教」「イスラム教」の三大宗教が登場することがある。
世界の政治や経済にも大きな影響を与える三大宗教だが、どのような教義を持っていて、どのような成り立ちをしてるのか、そして信者はどれくらい、どの地域に存在しているのか。
本書では、三大宗教の基本をわかりやすい図解とともに解説。これ一冊で三大宗教の基礎がわかる!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 哲学・宗教・心理
出版社
彩図社
ページ数
224ページ
電子版発売日
2016年05月27日
紙の本の発売
2014年03月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
49MB

いちばんやさしい三大宗教の本 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2015年10月03日

    面白かったです。
    一度読んだ本は余り読み返すことはないんですが、手元に置いといてまた確認したくなるような本でした。
    仏教が一番身近ですが、聞いたことあるけどよくわかっていなかった宗派もいくつか網羅されていたのでとても勉強になった。
    キリスト教、イスラム教、仏教、世界の三大宗教の本です。
    ちなみに私は...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年12月18日

    親しみのある? 仏教から始まりなんとなく知っているキリスト教。そして、偏ったイメージを持ちがちなイスラム教と順に追っていくのでわかりやすい。冷静にイスラム教のことを述べているので原理主義のテロリストの温床といったようなオウム的イメージが不当であることはよくわかる。ざっくりだけど、細かすぎることがなく...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2018年06月26日

    私は高校にときに受けた地理の授業で、世界のことについて興味を持ちました。中でも宗教をもっと深く学びたいと思い、本を探していたところ、この本に出会いました。
    宗教を語らずに世界を語ることは出来ません。そんな宗教の中でも三大宗教と呼ばれる、仏教、キリスト教、イスラム教について図やイラスト共に細かく、丁寧...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 学術・語学

学術・語学 ランキング