彼の寡黙な唇

彼の寡黙な唇

作者名 :
通常価格 597円 (543円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

取材で新進脚本家を訪問した編集者の笹色。その脚本家は笹色が恋愛に臆病になった原因の男・弓削だった。―高校時代、好奇心にかられた情事の現場を、憧れていた先輩の弓削に踏み込まれ罵倒されて以来、笹色は自らの恋愛を封印してしまった。嫌悪に歪んだ彼の眼差しが忘れられない…。―しかし、数年後、弓削との再会で彼が笹色に嫌悪感を抱いていないことを知る。寡黙な彼が時折見せる微笑みや優しさが嬉しくて、笹色は封印したはずの恋心を抑えられなくなり…。

カテゴリ
BL
ジャンル
BL小説
出版社
海王社
掲載誌・レーベル
ガッシュ文庫
電子版発売日
2015年12月25日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
6MB

彼の寡黙な唇 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2014年06月13日

    高校時代の先輩後輩もの

    可愛がってくれた先輩への一途な思いと可愛い後輩への一途な思いが見事にすれ違ってるお話。

    結構辛い話なんだけど、軽いタッチと文脈で読みやすく受け入れられやすい。

    高校時代に他の先輩に抱かれそうになっているところを想っていた先輩にみられてなじられてから恋愛恐怖症に。
    偶然、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    ★あらすじ★

    取材で新進脚本家を訪問した編集者の笹色。その脚本家は笹色が恋愛に臆病になった原因の男・弓削だった。―高校時代,好奇心にかられた情事の現場を,憧れていた先輩の弓削に踏み込まれ,罵倒されて以来,笹色は自らの恋愛を封印してしまった。嫌悪に歪んだ彼の眼差しが忘れられない…。―しかし,数年後,...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

ガッシュ文庫 の最新刊

無料で読める BL小説

BL小説 ランキング

同じジャンルの本を探す

彼の寡黙な唇 ページトップヘ