黒猫茶房の四季つづり~僕と偽執事と職人のこしあん事情~

黒猫茶房の四季つづり~僕と偽執事と職人のこしあん事情~

作者名 :
通常価格 627円 (570円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

最高の和菓子と、最低の店員がお待ちしております。流されやすい大学生×女たらしの美形店主×頑固で謎の多い職人。城下町の片隅で繰り広げられる、行き場のない男三人と猫一匹の、お菓子な日常を召し上がれ! 【あらすじ】普通の大学生・波多野が黒猫に誘われて入った小さな茶房。そこで執事風のイケメン店長・杉田と美味しい和菓子に魅了されるも、高級カップを割って事態は急変。ヤクザのように豹変した店長に、奴隷待遇のバイト契約を結ばせられる! しかも、店は冷徹頑固な和菓子職人・井上から偏屈な常連客まで、曲者だらけで……。城下町の片隅で繰り広げられる、行き場のない男三人と猫一匹の、お菓子な日常を召し上がれ!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
TOブックス
掲載誌・レーベル
TO文庫
ページ数
288ページ
電子版発売日
2015年12月04日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

黒猫茶房の四季つづり~僕と偽執事と職人のこしあん事情~ のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2016年05月05日

    主人公はへたれ流され系の波多野くんだったので、とても脳みそで楽しく読めました。

    最近よくある喫茶店系の日常系ミステリかと思ったら本当に黒猫茶房を中心にした人間関係やらを描いた作品で、凡ではないキャラクターと凡な波多野くんわ見守りながら、とても心穏やかな気分。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月31日

    こんな茶房があったら行ってみたい。
    そう思わせられる素敵なお店だと感じました。
    多少偏っていても、こだわりがあるお店っていいですよね。
    オンオフの差が激し過ぎるイケメン店長と働くのは大変そうですが。

    店長もお客さんも曲者揃いですが、付き合いが長くなるにつれて見えてくる人柄。
    実情がわかると、同じ言...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年02月02日

    偶然降りた駅で、黒猫に誘われて入った茶房。
    そこは1月に1つだけ、抹茶味のお菓子を出す場所。

    猫茶房? という感じですが、これはこれで行きたい。
    どんな感じで、どんな味なのか興味があります。
    四季で、連続4話。
    職人以外は…いや、職人が一番マシなだけであって
    よく言えばマイペースな人しかいない気が...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2021年05月22日

    自覚のあるイケメンも自覚ないイケメンも好きですよ。波多野くんはさすがにいいように使われすぎでは笑。最後に出てきた人は誰なんだろう。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年09月27日

    猫が好きなので、タイトルに「猫」が入った作品に惹かれます。

    月替りで、抹茶味・こし餡の和菓子一種類のみを出すカフェ。スタッフはみんなイケメン(自覚がある人も、ない人も)だけど、クセのある人たち。他の登場人物もみんな一癖も二癖もある人たちばかり。もちろん黒猫も出てきます。

    そんなクセの強い人たちが...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年04月20日

    抹茶とこしあんだけの甘味だけなんて、何て頑固な。
    でも敢えてそんなお店があっても受け入れられるのかも。
    しかし時給300円は訴えられるレベル・・・(苦笑)。
    しかも弁償は嘘って。

    このレビューは参考になりましたか?

黒猫茶房の四季つづり~僕と偽執事と職人のこしあん事情~ のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 黒猫茶房の四季つづり~僕と偽執事と職人のこしあん事情~
    最高の和菓子と、最低の店員がお待ちしております。流されやすい大学生×女たらしの美形店主×頑固で謎の多い職人。城下町の片隅で繰り広げられる、行き場のない男三人と猫一匹の、お菓子な日常を召し上がれ! 【あらすじ】普通の大学生・波多野が黒猫に誘われて入った小さな茶房。そこで執事風のイケメン店長・杉田と美味しい和菓子に魅了されるも、高級カップを割って事態は急変。ヤクザのように豹変した店長に、奴隷待遇のバイト契約を結ばせられる! しかも、店は冷徹頑固な和菓子職人・井上から偏屈な常連客まで、曲者だらけで……。城下町の片隅で繰り広げられる、行き場のない男三人と猫一匹の、お菓子な日常を召し上がれ!
  • 黒猫茶房の四季つづり~僕と偽執事と職人のこしあん事情~弐
    店員は最低ですが、お子様も安心の和菓子ございます。ソリの合わないイケメン三人が営む茶房に、超生意気な男の子が現れて大わらわ!? もふもふの黒猫と最低の店員が、最高の和菓子でもてなす、ほのぼの日常譚! 【あらすじ】抹茶味の和菓子だけを出す風変りな茶房を営むのは、役者気取りのイケメン店長と猫にデレる強面の和菓子職人、そして二人に搾取されるバイトの僕だ。本業そっちのけでお家騒動や愛人疑惑などお客様の悩みを華麗に解決したりしなかったりで今日も茶房は開店休業中!? ある日、来店したのは超生意気な男の子で……? この茶房へ来れば心が晴れることは間違いなし。店主の黒猫と男三人が織りなすほのぼの日常譚。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています