昭和特撮文化概論 ヒーローたちの戦いは報われたか

昭和特撮文化概論 ヒーローたちの戦いは報われたか

作者名 :
通常価格 1,199円 (税込)
紙の本 [参考] 1,500円 (税込)
獲得ポイント

5pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

月光仮面、ウルトラマン、仮面ライダー…、数多のヒーローたちは、実は時代と世相を反映している。彼らの戦いの背後には常に、折々の日本が直面してきた問題が隠れているのだ。そしてヒーロー番組の底流には、スタッフ、キャスト、スーツアクター、音楽関係者たちの渾身の思いがある。ヒーローたちが戦った敵とは何だったのか。彼らは死闘を通じて私たちにどのようなメッセージを残していったのか。新聞記者である著者が長年蓄積した情報を交え、特撮ヒーロー番組と現実世界との相関をひもときながら、その文化性を検証する! 著者イチ押しの見どころ紹介コラムや昭和特撮ヒーロー作品リストも収録!

ジャンル
出版社
集英社クリエイティブ
掲載誌・レーベル
集英社クリエイティブ
ページ数
240ページ
電子版発売日
2015年12月04日
紙の本の発売
2015年06月
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

Posted by ブクログ 2015年07月26日

日本特撮党党首、われらが美潮さまの渾身の一作。腰巻きに寄せられてる昭和トリプルライダーと水木アニキからの推薦文。表紙を開く前にいきなり豪華すぎる。

イケメンについて書いてあるのかしらん、なんて思うと思い切り返り討ちに遭います。硬派!初期の特撮作品に関する記述がすごいボリューム。川内康範先生の3部作...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年08月09日

昭和の特撮ヒーロー時代の初期にびったり
世代的にあっているのですが。実は
ほとんどリアルでは見ていないのです。
仮面ライダーは、四国の高松では放映されておらず。
親が厳しく、テレビをあまり見せてもらえなかった
ことを覚えています。でも、仮面ライダーは父母の実家
の大阪に帰省した時に見ていたこと。ウル...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play