出番ですよ! カグヤさま

出番ですよ! カグヤさま

作者名 :
通常価格 682円 (620円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

「わらわはカグヤ・∀・ハインライン。月を統べる女王だ―― 元、な」

ある日、支倉結太の前に流れ星とともに落ちてきた美少女、カグヤ。
『黒科学』の使い手である彼女は、月での失政により女王をリコールされて地球へと追放されたのだった。
カグヤをどうにか月に送り返そうと決意する結太。それには善行を積まなければならないというのだが。

目標の善行値:100
現在の善行値:マイナス530000

「何万光年かかるんだよ!?」
「光年は時間ではなく距離だぞ」

そんな彼らの前にカグヤを狙う月からの暗殺者が現れ――
月の少女と地球の少年が出会い、すごく不埒な竹取物語が始まる!

※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / GA文庫
出版社
SBクリエイティブ
掲載誌・レーベル
GA文庫
ページ数
320ページ
電子版発売日
2015年10月23日
紙の本の発売
2015年10月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
7MB

出番ですよ! カグヤさま のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    かぐやはこの一言で事足りる

    ss00kubo001 2018年09月16日

    あんたは月の民の恥だ。
    너는 달의 백성의 오점이다.
    と 言いたい

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年02月16日

    んー、ニャル子さんによく似た感じがします。ベルテインとか駄ルキリーのような方向の方が好きだけどなあ。

    このレビューは参考になりましたか?

出番ですよ! カグヤさま のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • 出番ですよ! カグヤさま
    「わらわはカグヤ・∀・ハインライン。月を統べる女王だ―― 元、な」 ある日、支倉結太の前に流れ星とともに落ちてきた美少女、カグヤ。 『黒科学』の使い手である彼女は、月での失政により女王をリコールされて地球へと追放されたのだった。 カグヤをどうにか月に送り返そうと決意する結太。それには善行を積まなければならないというのだが。 目標の善行値:100 現在の善行値:マイナス530000 「何万光年かかるんだよ!?」 「光年は時間ではなく距離だぞ」 そんな彼らの前にカグヤを狙う月からの暗殺者が現れ―― 月の少女と地球の少年が出会い、すごく不埒な竹取物語が始まる! ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください
  • 出番ですよ! カグヤさま2
    月の元女王、カグヤが地球にやってきてから数日。結太とカグヤは相も変わらず月からの暗殺者に追われる日々を送っていた。 一向に溜まらないカグヤの善行値、そして家に押しかけてきた居候たちとそれに乗り気な母親に結太が頭を抱えていると……。 「相変わらずのようですね、女王」 「久しいな妹よ」 結太たちの前に突然現われた少女は、サクヤ・Χ・ハインライン。カグヤの妹なのだった。 カグヤの『黒科学』と対をなす超技術『白理力』を駆使するサクヤの目的は――姉を亡き者にする事!? 月の少女と地球の少年が織りなすすごく不埒な竹取物語、第二弾! ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください
  • 出番ですよ! カグヤさま3
    「な、何でスベ子がここに……?」 結太の誘拐から発展したカグヤとサクヤの姉妹喧嘩が終わった矢先、なぜかそこに刀を持った結太の友人、統社桃花が現れた。 互いの不自然な状況を誤魔化そうとする結太と桃花をよそに、カグヤは自分が月の女王であることを告げるのだが……桃花が突然カグヤに襲いかかって!? 「そなたのクラスメイトはみんなああなのか?」 「んなわけあるかぁっ!」 状況が理解できないまま黒科学で応戦するカグヤ。しかしそこには、桃花の一族と先代かぐや姫との浅からぬ因縁があるようで……? すごく(S)不埒な(F)竹取物語(ルナティックラブコメディ)、第三弾! ※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

GA文庫 の最新刊

無料で読める 男性向けライトノベル

男性向けライトノベル ランキング