黒猫館の夢見る天使 三日月伯爵とパリの約束

黒猫館の夢見る天使 三日月伯爵とパリの約束

作者名 :
通常価格 616円 (560円+税)
紙の本 [参考] 660円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

20世紀初頭、フランス――。百貨店を経営する裕福な一族の娘・ミシェルは、社交界デビューを目前に控えていた。両親をなくしているミシェルにとって、後見人は冷酷な伯母夫婦。厄介払いのための結婚をさせられる日も近いと知ったミシェルは、ずっと手紙を交わしていた「三日月伯爵」に会うため、パリに行く決意をする。顔も知らない彼を捜しだせるのか…!? 黒猫と手紙が導く奇跡の恋物語。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / 集英社コバルト文庫
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社コバルト文庫
ページ数
288ページ
電子版発売日
2015年07月24日
紙の本の発売
2015年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
6MB

関連タグ:

黒猫館の夢見る天使 三日月伯爵とパリの約束 のユーザーレビュー

    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2015年07月31日

    父を失い、伯母夫婦によって財産も失って修道院に入れられたミシェル。
    修道院でも苛められていたけど、不祥事が明らかになって修道院は閉鎖され、学校に。
    学校を卒業したミシェルは、文通をずっと続けていた「三日月伯爵」と出逢うって感じで、コバルト文庫らしい作品でした。

    ミシェルの生い立ちはよくある感じです...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています