相談援助職の記録の書き方 ―短時間で適切な内容を表現するテクニック

相談援助職の記録の書き方 ―短時間で適切な内容を表現するテクニック

作者名 :
通常価格 1,694円 (1,540円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

電子カルテの導入や説明責任、個人情報の開示請求など、近年相談援助職の記録には高い客観性と専門性が求められている。本書では、記録に必要とされる要素や用いるべき語句、実際の記録の添削例などを収載し、限られた時間で的確な記録を残す具体的なノウハウを提示する。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
社会・政治 / 福祉
出版社
中央法規出版
ページ数
200ページ
電子版発売日
2015年07月10日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
21MB

関連タグ:

相談援助職の記録の書き方 ―短時間で適切な内容を表現するテクニック のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2015年12月20日

    利用者支援を記録していくなかで、何のためにどのような記録を残していくべきなのか。

    クライエントの言動と、それに対する所感を分けて書き、そこから課題を分析して支援計画におとしていく、SOAPメソッドについて例文を使って解説している。

    習慣づけていかないと、「速く、楽に、」書けるところまで到達しない...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年08月08日

    いつも記録を溜め込んでしまい、どうしたらいいか頭を抱えていた時に出会いました。

    MSEという視点の持ち方、記録の「型」、言葉の一覧、記録の例など、参考にできる部分がたくさんありました。

    「何のために記録するのか」
    「それは自分が記録に残すべきことなのか」
    を考えることによって、すっきりとした記録...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月18日

    仕事に責任を持つことは記録に責任を持つこと。「記録を作成するのは実は、我々の頭の中で考えていることに、句読点を打つような、思考プロセスをまとめる作業である。」としたら、合わせて読みたい『ソーシャルワークプロセスにおける思考過程』でもある。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 社会・政治

社会・政治 ランキング