ニコラオスの嘲笑(1)
作者名 :

全18巻配信中

価格 0~324円 (税込)
  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

警視庁の刑事・森村つぐみは愛する息子・優馬を育てながら忙しい日々を送るシングルマザー。一方、倉庫作業のアルバイト青年・加治清は、ひょんなことから職場の田原まりもに興味を持ち始めるが、クリスマスイブの初デートの夜、凄惨な殺人事件が起きて……。「きらきらひかる」の郷田マモラが贈る、渾身の警察ミステリー、待望の電子化! 主婦と生活社刊。

ジャンル
出版社
主婦と生活社
掲載誌・レーベル
週刊女性
ページ数
162ページ
電子版発売日
2015年06月05日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • ニコラオスの嘲笑(1)
    無料
    通常版 1巻 0円(税込)
    警視庁の刑事・森村つぐみは愛する息子・優馬を育てながら忙しい日々を送るシングルマザー。一方、倉庫作業のアルバイト青年・加治清は、ひょんなことから職場の田原まりもに興味を持ち始めるが、クリスマ...
    カート

    試し読み

  • ニコラオスの嘲笑(2)
    完結
    通常版 2巻 324円(税込)
    シングルマザーの敏腕刑事・森村つぐみはクリスマスイブに発生した殺人事件の捜査に駆りだされた。だが、息子との約束をなかなか守れることができず、母親としての自分と刑事としての自分の狭間で苦しんで...
  • ニコラオスの嘲笑(3)
    完結
    通常版 3巻 324円(税込)
    捜査が進み、加治清は要注意人物と認定されたものの決定的な証拠に欠いていた。そんな最中、つぐみに託児所から息子・優馬が暴れたと電話が。刑事として母親としての葛藤に苦しむつぐみだが、心を鬼にして...
  • ニコラオスの嘲笑(4)
    完結
    通常版 4巻 324円(税込)
    加治清の殺人容疑は固まったと思われたが、証拠不十分という幹部会議の判断で逮捕は見送られることに。愛する息子と離れたまま憔悴する森村、そんな森村を見てますます思いが募る小倉、久しぶりの恋人との...
  • ニコラオスの嘲笑(5)
    完結
    通常版 5巻 324円(税込)
    警視庁の刑事・森村つぐみは、シングルマザーの敏腕刑事。愛する息子・優馬を託児所に預け、クリスマスイブに発生した殺人事件に集中する。幼い優馬の心は寂しさに耐えかねて、亡き父の実家に行ってしまう...
  • ニコラオスの嘲笑(6)
    完結
    通常版 6巻 324円(税込)
    シングルマザーで敏腕刑事の森村つぐみは、ついに殺人事件の容疑者として加治清を逮捕するが、動機を含めて不可解な点が多く、悩んでいた。一方、松下係長は上司からの取り調べの全面可視化命令に猛然と反...
  • ニコラオスの嘲笑(7)
    完結
    通常版 7巻 324円(税込)
    状況証拠を積み上げて加治清を逮捕したものの、刑事・森村つぐみは殺人の動機がどうしても理解できないでいた。それもそのはず、事件には「山川由佳」という真犯人がいたのだ。現場を指揮する松下係長は取...
  • ニコラオスの嘲笑(8)
    完結
    通常版 8巻 324円(税込)
    刑事の森村つぐみにとっても容疑者の加治清にとっても、長い長い一日が終わろうとしていた。だが、取調べが終われば帰れると信じていた清は留置場での待遇に驚き、悲しみ、ほとんど眠らない夜を過ごすこと...
  • ニコラオスの嘲笑(9)
    完結
    通常版 9巻 324円(税込)
    殺人事件の容疑者として逮捕された加治清は弁護士との面会を状況打開の唯一の望みと考えていたが、あいにく国選弁護人にはその熱意がなく、さらに絶望の淵に追いやられることに。刑事の森村つぐみと小倉雅...
  • ニコラオスの嘲笑(10)
    完結
    通常版 10巻 324円(税込)
    上層部による露骨な圧力を受けて松下係長はついに違法な取り調べを実行、容疑者・加治清は肉体的にも精神的にも追いつめられる。同時に、捜査一課の刑事たちは、有罪の重要証人となる可能性のある「逃げた...

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。