近所に住む同級生、鹿沼美裕希が学校を休んでひと月あまり。彼女にほのかな想いを寄せる高校生、富士宮瑞人が心配しつつ鹿沼家を眺めると、そこには“不吉の塊”みたいな装いの少女が佇んでいて――目が合った。呪われた美裕希を助けに来たという女の子、《祟り破り》三途川弑子は、瑞人をがっちり掴むとこう言った。 「君に、頼みがあんねん」

ジャンル
出版社
ホビージャパン
掲載誌・レーベル
HJ文庫
ページ数
334ページ
電子版発売日
2015年06月01日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

タタリ・ブレイカー弑子

Posted by ブクログ 2012年04月24日

なんていうか、濃い話。
神野オキナあたりが書きそうな設定なんだけど。
と思っていたら、なるほど。

まあ、いつもの榊。

何にしても多作すぎる人。よくこれだけ書けるもんだ。

このレビューは参考になりましたか?