「おまえ――ちょっと処女喪失してこいや」 突然父親に言われ、旅に出たアビアス王国王女ナナ。護衛のエキノ、侍女のコリンを連れた呑気な婿探し道中になるはずが、その前に現れたのは超非常識少女ネリアや変態詩人ソリウなどの変人ばかり。 そのうえ暗殺者まで現われ、旅は一転危険な雰囲気に。影でうごめく陰謀は、やがて世界の命運を巡る戦いへとナナを誘う……。

ジャンル
出版社
ホビージャパン
掲載誌・レーベル
HJ文庫
ページ数
275ページ
電子版発売日
2015年06月01日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • プリンセスはお年頃!1
    通常版 1巻 516円(税込)
    「おまえ――ちょっと処女喪失してこいや」 突然父親に言われ、旅に出たアビアス王国王女ナナ。護衛のエキノ、侍女のコリンを連れた呑気な婿探し道中になるはずが、その前に現れたのは超非常識少女ネリアや変...
  • プリンセスはお年頃!2
    通常版 2巻 518円(税込)
    「処女喪失旅行中」のノボリを掲げて、気楽に旅するナナ姫ご一行だったが、『バコパ高原にお前たちだけで来い。誰かに助力を求めれば、罪のない人間が死ぬこととなる』教会の暗殺者からそう告げられ、雰囲...
  • プリンセスはお年頃!3
    通常版 3巻 534円(税込)
    人の力、及ばざりし存在〈練金天使〉 悪夢が如き力をふるうその攻撃から、辛くも脱出したナナ姫一行。「教会」から狙われるナナたちを救ったのは、同じく「教会」から送り込まれたはずの〈聖義執行者〉だっ...

プリンセスはお年頃!1

Posted by ブクログ 2007年04月09日

いい加減、その仕事しすぎはどうにかならないのか、と思わないでもない榊さんの新シリーズ。
捨てられたプリンセスというのが好きなモチーフなのかな?

このレビューは参考になりましたか?