P+D BOOKS 浮世に言い忘れたこと
  • 値引き

P+D BOOKS 浮世に言い忘れたこと

作者名 :
値引き価格 385円 (350円+税) 11月26日まで
通常価格 550円 (税込)
獲得ポイント

1pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

昭和の名人が語る、落語版「花伝書」。

 古今亭志ん生、桂文楽と並ぶ“昭和の三名人”の一人として、後世まで語り継がれる噺家、6代目三遊亭圓生。その名人・圓生が、芸や寄席、食べものなどについて、軽妙かつ真摯な語り口で、すべてを語っています。
 全体は、「人情浮世床」、「寄席こしかた」、「風狂の芸人たち」、「本物の味」の4部構成。特に、「人情浮世床」は昭和の落語を伝える花伝書として貴重である。落語ファンだけでなく、昭和の大衆文化に浸れる一冊です

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / エッセイ
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
P+D BOOKS
ページ数
240ページ
電子版発売日
2015年05月25日
紙の本の発売
2015年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

P+D BOOKS 浮世に言い忘れたこと のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています