卑怯者の純情

卑怯者の純情

作者名 :
通常価格 638円 (580円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

上司との情事を見られてしまった相手は最悪な人物だった――。不器用で人と衝突しがちな佐々倉真寛は、誰からも好かれるリーダーシップもある同期の高木夏彦が苦手。ある日、社内で唯一真寛を認めてくれる上司・湧沢に資料室で迫られていた現場を高木に見られてしまう。それ以来、冷ややかな視線とともに高木は真寛の体を要求してくるようになり!? 【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。

カテゴリ
BL
ジャンル
BL小説
出版社
幻冬舎コミックス
掲載誌・レーベル
幻冬舎ルチル文庫
電子版発売日
2015年05月15日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

卑怯者の純情 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2014年09月24日

    ジレジレしましたね。 攻がヘタレすぎた!ってことでしたね。 不倫なんてものをのけて、二人の距離が傾いて行くところを読みたかったですね。 攻は最初から好きだったってのが攻視点の書き下ろしで理解したんだけれど、それ読むまでは なんとも唐突な感じがしましたね。 最後に受が動いたってのもちょっと物足りないで...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2014年10月06日

    リーマンもの。上司との情事をこともあろうに一番嫌いな同期の男に目撃されてしまい、それをネタに身体を要求されてしまう…という痛い話です。
    何が痛いって、やることなすことすべてが尖っていて素直じゃない、真寛の態度です。
    本当はずっとかわいくて善良なのに、自分の考えを貫くあまり空気が読めてなくてすごく損を...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています