60社の顧問を務める元銀行マンが、新分野に挑むベンチャーを徹底分析

将来が楽しみな成長株ベンチャー7社、彼らはなぜ新しい事業を起こすことができたのか?
60社ものベンチャー企業のベテラン・アドバイザーとして活躍中の著者が、日々多くの
ベンチャーを見ている中、選りすぐりのベンチャーをピックアップしました。

本書に登場する7つのベンチャーは、
・エイ・エヌ・エス = 初期コストゼロのシステム開発者
・サーキュレーション = 新しいワークスタイルの開拓者
・ゴールドスワンキャピタル = 新しい投資市場の創設者
・リンカーズ =ITと人で製造業を活気付ける世話人
・プロフィット・ラボラトリー = 常に当たるPRの考案者
・あなたの幸せが私の幸せ = “非常識”なケータイショップ
・ブロードリンク = 静脈産業を表に引き上げた立役者
 です。

彼らの新事業のアイデアはどのようにして編み出され、どう事業化されたのか、そして将来のゴールに向けて
今後どう変化していくのか、現在および将来の事業環境と合わせて分析しています。

今、将来の日本を支える新たな企業・事業が続々と出てくることが求められています。
本書にある、社会に必要なアイデア、それを事業化するためのビジネスモデルは、従来型のビジネスモデルを
改革したいと考えている企業経営者の方々、今後に新事業を起こそうという起業家に大いに参考になるはずです。
これから起業しようという人には、残間里江子さんと著者の対談も見ものです。

ジャンル
出版社
日経BP社
ページ数
214ページ
電子版発売日
2015年05月01日
紙の本の発売
2015年04月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

飛躍するベンチャー社7社に学べ!

Posted by ブクログ 2017年05月28日

興味のあるところだけ読み、あとは読み飛ばしてしまいましたが。
こういう本の意義ってあるよなぁと感じました。

このレビューは参考になりましたか?