平成の朝鮮動乱

平成の朝鮮動乱

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「千里馬(チョンリマ)は翔んだ」これは射程1300キロメートルの弾道ミサイルが、日本へ向けて発射されたというメッセージだった。北朝鮮人民軍全部隊に伝達され、まず第8特殊部隊による南侵が開始された。第2次朝鮮戦争は、どんな形態、どんな規模で展開されうるのか? 現実の世界政治、軍事状況を冷徹に見据え、シミュレート! 日本はどうなる? 同時進行の戦争推理長編。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
歴史・時代 / 戦記(フィクション)
出版社
光文社
掲載誌・レーベル
光文社文庫
電子版発売日
2015年03月27日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

平成の朝鮮動乱 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年01月05日

    戦闘より謀略と北朝鮮内部の路線対立がメイン。
    An−2をA−10で迎撃しちゃう発想はなかった。
    あと、110通報される弾道弾攻撃とか・・・
    ただし、用語が一部おかしい(デフコンの数字が逆だったり、予防攻撃の意味を間違えたり

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

平成の朝鮮動乱 に関連する特集・キャンペーン