愛しの孔雀姫 ~砂漠の夜は淫靡な香り~【イラスト付き完全版】

愛しの孔雀姫 ~砂漠の夜は淫靡な香り~【イラスト付き完全版】

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

アズラク王国の名家に生まれたナタリアは、同じくアズラク王国で広大な砂漠を領地とし、王家に次ぐ名門であるサッタール家の頭首ジャリルに求婚される。彼からと思われる真摯な恋文に心を奪われるナタリア。だが、輿入れする航海の途中、ナタリアは「俺こそが本当の頭首だ」というラヒムに連れ去られ、彼に抱かれてしまう。情熱的に自分を抱くラヒムとひたむきな恋文の内容がなぜだか重なって…?

カテゴリ
TL
ジャンル
TL小説
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社シフォン文庫
ページ数
306ページ
電子版発売日
2015年03月27日
紙の本の発売
2014年12月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
9MB

愛しの孔雀姫 ~砂漠の夜は淫靡な香り~【イラスト付き完全版】 のユーザーレビュー

    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2015年03月12日

    まず、使われている言葉や文章が美しいのに惹かれました。
    異国の砂漠を舞台にした作品であるにも拘わらず、日本語本来の美しい響きを十分に楽しめます。
    ヒーローもヒロインもキャラに嫌みがなく、TLにありがちな嗜虐的な箇所なく、心地よく読めます。
    ただ、逆にそれがずっと最後まで続くため、話全体にあまり山や谷...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2015年02月07日

    自分が求婚されたのと同じ時期に手紙が来たからと、その差出人=求婚者のジャリルだと思い込み、本当の差出人であるラヒムの求愛になかなか答えなかったので、話が長引いた感じ。ラヒムが早々に手紙を出していたことを伝えていたら、話は早かったんじゃないかなぁって思いました。

    ラヒムは金髪の長髪ということで、ちょ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています