100%確実に売上がアップする最強の仕組み

100%確実に売上がアップする最強の仕組み

作者名 :
通常価格 1,672円 (1,520円+税)
獲得ポイント

8pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

日本の広告・マーケティング業界のオリンピック「アドテック」で3年連続日本一の著者が 「高レスポンス」「高引上」「高リピート」の“3高ルール”で売上を劇的に上げる方法を初公開! やずや、味の素、エーザイ、花王などの大手通販~中小通販まで業界No.1の実績!「レスポンスの魔術師」が門外不出のメソッド初公開!

ジャンル
出版社
ダイヤモンド社
ページ数
272ページ
電子版発売日
2015年03月23日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
24MB

    Posted by ブクログ 2015年08月10日

    ネット広告&通販の第一人者である加藤公一レオさん著作の、ネット通販における売上アップのためのノウハウ本。

    実例をもとに、何がベストかをズバっと潔く書いてくれているので、わかりやすいし読んでいて面白いです。

    ネットで商品を売るためのノウハウが1冊に凝縮されています。

    ネット通販や広告代理...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年05月30日

    胡散臭かったけど、読むとすごい面白い。
    バズワードとか、よくわからんキーワードが連発させる本に比べて、実際にABテストをやって、その効果に基づ区言葉は重くて、強い。
    この手法を考慮にいれた、自動、半自動化ツール、システムを作りたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年08月06日

    この本の装丁自体も本書に書かれている技法を駆使したビジュアル。特にオンラインでの、ECマーケティングにおける超具体的なテクニック、アドバイス集が詰まった一冊。

    基礎的で、限りなく原理原則に近い観点でのアドバイスであり、いち消費者として感じる違和感にミートした打ち手がたくさん羅列されているので「たし...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年05月03日

    ネットショップを開く人向け。それ以外にも会社で広報やマーケティングに関わる人にはためになる情報が満載。若干、昔からある使い古された手法もあるが、それだけ結果にも繋がるということなのでしょう。実に各章まとまっていて読みやすく構成されているのも高ポイント。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年09月21日

    ・ネット広告を行う場合、商品を売ってはいけない。ネット広告を行う場合、「商品に興味がある人を募集すべき」である。
    ・「広告専用ランディンページ」は普通の「本サイト」とは違い、瞬発力と勢いで申し込ませる構成が必要だ。売るためにお客様を説得する攻めのセールスレター型のページ公正になっている必要がある。当...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年11月06日

    『100%確実に売上がアップする最強の仕組み』という本を読みました。

    著者は本書を「売上アップのカンニング本」だという。
    どこでも使えて、10年後、20年後も使えるノウハウのみを書いているからだ。

    確かに本書では、内容もアップセルのタイミングや、購入時のチェックシートの煩わしさを最小限にする...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年03月12日

    以前参加したセミナーの内容をそのまま本にしたもの。そのセミナーに参加してなければお金を出して買う必要は、無い。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2015年07月04日

    P28 「儲かる仕組み」とは何か?・・・
    ①広告で多くの「見込客」を効率よく集めること(=高いレスポンス)
    ②その見込客の多くを注文してくれる「既存客」に引き上げること(=高い引上)
    ③その既存客に何度もリピートしてもらい、「固定客」にすること(=高いリピート)

    P40 繰り返すが、ワンステップマ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています