所轄のライオン

所轄のライオン

作者名 :
通常価格 723円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

中野南署の“ライオン”──所轄の刑事・八神慶一がそう呼ばれていたのは、今となっては昔の話だ。覇気なく過ごす日々の中、八神は事件の現場で大学時代の同期・雨宮啓と再会する。穏やかだった面影とは別人のように、男を誘う目をする雨宮。職務上彼のある“秘密”を知ってしまった八神は、口止めとして雨宮が持ちかけた、淫らな取引に巻き込まれることになるのだが……?

ジャンル
出版社
KADOKAWA / メディアファクトリー
掲載誌・レーベル
フルール文庫 ブルーライン
電子版発売日
2015年02月13日
紙の本の発売
2015年02月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2016年12月16日

寝息と刻印。所轄のライオン。の二編。
寝息と刻印のカップルが主人公なのかと思えば違った。
所轄のライオンが始まって主人公が違うので、あれ?と思わず前編を見直したわ。
つまり、寝息と刻印は所轄のライオンのスピンオフみたいな感じなのね?
だったら寝息と刻印は所轄のライオンの後に持ってきた方がわかりやす...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年02月23日

中野南署刑事の八神と、担当した企業脅迫事件の社長秘書雨宮の話。
脅迫事件が絡み少々シリアスではありました。
社長の谷脇の、雨宮への傲慢な態度と独占欲、これはなかなか良い演出でしたね。カラダの関係はなくても口淫はしているがそれはビジネス。でも気付いているのかいないのか、谷脇はかなり雨宮を気に入っていて...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play