図解入門 微積で楽しく高校物理がわかる本

図解入門 微積で楽しく高校物理がわかる本

作者名 :
通常価格 1,881円 (1,710円+税)
獲得ポイント

9pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

高校の物理は公式ばかりでわからない。何が面白いのかわからない。そういった物理のイメージが、微積分を使うことによって楽しくなる本です。文系の人でも、はじめての人でも、微積が苦手な方でも、本書で使う微積については、まとめて説明していますので読み進めることができます。予備校講師である著者が、楽しく、わかりやすく、高校物理を解説します。物理の楽しさを再発見できます。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 理工
出版社
秀和システム
ページ数
352ページ
電子版発売日
2015年02月13日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
49MB

図解入門 微積で楽しく高校物理がわかる本 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2015年06月17日

    力学と電磁気学だけだが、とても面白い一冊。高校物理を微積で解いた場合と教科書通りに解いた場合の比較が、公式を当てはめるだけが能じゃないということをはっきりと言っている。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年01月03日

    高校物理を微積を使ってあらわそうとした本。

    微分積分を数学というよりは道具としてとらえ、力学を微積で表し、電気、磁気、電気回路を微積で表すことでまとめている。

    高校物理でいえば、波動などは扱っていないが、2大分野をきれいに表していることは評価ができると思う。物理の法則が乱立して分かりづらい、微積...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています