君曜日2 ─鉄道少女漫画3─

君曜日2 ─鉄道少女漫画3─

作者名 :
通常価格 785円 (714円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

鉄道周辺のあれこれを舞台に展開するコミックス『鉄道少女漫画』。同書に収録された「木曜日のサバラン」からスピンアウトしたアコちゃんと小平君の初々しい恋物語、待望の続刊です。

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
女性マンガ
出版社
白泉社
掲載誌・レーベル
楽園
電子版発売日
2015年01月30日
紙の本の発売
2015年01月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
38MB

新刊オート購入

君曜日2 ─鉄道少女漫画3─ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年12月25日

    甘酢っぺーい‼‼(耳まで真っ赤、いー♪)
    小平兄も良いキャラだなぁ。。
    中村明日美子センセの描かれる、言葉に出せない気持ちを含んだ絵が好きだ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年05月22日

    2015/05/06
    【好き】アコちゃんと小平くんの恋。 だんだん二人の頬染め率が上がり、読んでるこちらも同調して照れる(*ノωノ) 油断ならない不意打ちゴルゴ(笑) アコの同級生:みさっちんが旅行先、高所でスキップした所が格好良くときめいた。

              

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年02月05日

    購入

    今巻は恋が終わったり始まりそうだったり、前巻以上にキュンキュンが詰まっている。
    特に夏祭りの一連はそれぞれの気持ちがどのコも想像できて甘苦しい。必要以上に切なすぎず、かといってあっさりし過ぎでもなく、これ以上何も足し引きできない失恋のシーンだなと感じた。

    中村先生は相手の表情だったり姿だっ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年01月31日

    2015.1.31

    中村明日美子さんの絵は綺麗なのに和らくて好き

    恋とは何ぞや 愛とは何ぞや
    小平くんとアコちゃん 胸がキュンキュンします。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年01月31日

    亜子ちゃん!小平くん!みさっちん! なんなんだこの破壊力可愛さ!!
    明日美子さん描く赤面女子男子に枯れた心臓がふるえます。

    勝手に完結かと思ってたのでこんなめちゃめちゃ良いとこで終わるなんて、ずるいよ~~と言ってしまう。

    いやはやこの初恋の行方、気になります。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年09月27日

    2017/09/27
    どうして祭りや花火やら夏ってのは、こうも人や出来事を切ない具合にさせんのかね!
    夏ってだけでイベントだよなー。
    アコはツンツンしよんなぁと思ったら、みさっちんの言った一言で納得した。腑に落ちた。
    アコはまだ子供だったな、舞台に立ってるもんだと勝手に思ってた。
    メインストーリーは...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年02月12日

    女の子が可愛く美しいです。可愛いか美しいかどっちなのかと言われても、どっちも
    あと、えっ良いの…!?っていうキャラがいて笑いました

    鉄道少女漫画を読み返したくなりました

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年02月01日

    待ってましたの第3巻。アコと小平の恋は走り出すSLみたいに、ゆっくりかつ力強く前に進んでいきます。みさっちんが意外といいキャラになってきてる。
    個人的にはやはり、最後の5000が好きです。2巻も最後は泣かせてきたけど、今回もやはり最後は泣けました。私にとっても公私ともに思い入れのある車両だったし。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年05月10日

    鉄道要素うすめ。鉄道は出てくるけど、鉄道でないとだめ、というほどでもない。
    でもまあ、スタンダードな青春恋愛ものとして読めば、これはこれでいい。さすが中村明日美子、ストーリーにも画にもすきがない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年02月02日

    続き出たんだ、と買ってみたものの大分前に読んだので色々忘れてたり。黒髪の彼女は最初、あのサバランの会社員が好きだったんだっけなあ?よく覚えてない…
    とは言え大井川鉄道は自分も行った!あの湖の上の駅も行ったような気がする。多分。楽しかったなあ、電車ツアー。そんなことを思いながら読みました。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています