赤き天に星は揺らめく 陽と月の制約

赤き天に星は揺らめく 陽と月の制約

作者名 :
通常価格 616円 (560円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「勝利の女神」と名高い王女アリシアは、戦の最中にくだった「世界の終わり」を示唆する神託により、それを食い止める使命を負ってしまう。しかも、パートナーに選ばれたのは敵国の王子「軍神」レヴィンで!?

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / 角川ビーンズ文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川ビーンズ文庫
電子版発売日
2015年01月27日
紙の本の発売
2014年12月
サイズ(目安)
13MB

赤き天に星は揺らめく 陽と月の制約 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2015年02月15日

    敵同士だった2人がある使命から行動を共にすることになり次第に惹かれあっていく、という王道ストーリー。主人公アリシアは《勝利の女神》と呼ばれるセルジアン王国の王女。相手役は敵国オルトの《軍神》と謳われる第二王子レヴィン。美男美女カップルはさぞかし目の保養になるでしょうね〜(笑)それにお付きのカイルとラ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2015年02月11日

    長年戦争をしていた敵国同士なのに、天変地異の神託を受けて、一緒に旅をすることに。

    王女アリシアは美人で強くて正義感あふれる子で、王子レヴィンはかっこよくて強くて、でもちょっと影があるって感じで、氷堂れんさんのイラストもイメージどおりでした。

    敵だけど、実際に会ってみると人柄に惹かれるってのはよく...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています