地方自治体に営業に行こう!! ビジネスチャンスはこんなに身近に!

地方自治体に営業に行こう!! ビジネスチャンスはこんなに身近に!

作者名 :
通常価格 1,232円 (1,120円+税)
獲得ポイント

6pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

地方自治体が民間企業に発注するお仕事は建設・土木だけ。そして入札金額の安さだけで受注先が決まる。多くの人がそんな風に思っているのでは? じつは地方自治体が民間企業に発注するお仕事の中で建設・土木はほんの一部。この本は、建設・土木以外のいろいろな分野で自治体と民間企業が取り組んでいるたくさんのお仕事、いわば「地方自治体ビジネス」の実態と、その市場に参入する上での基本的な営業活動の全体像を明らかにしている。地方自治体って何?から始まって、実際にどんなお仕事が民間企業に発注されているのか、地方自治体ビジネスのメリットとデメリット、ビジネスをする上でしっかりとおさえておきたい「自治体予算」の話、そして実際に地方自治体ビジネスに参入するときのお仕事の取り方について、情報の集め方から入札・企画提案の取り組み方までを解説。これまで地方自治体ビジネスと全く関わりのなかった人でも、これ一冊を読めば地方自治体ビジネスへの参入の仕方が、手に取るように分かること請け合いだ!

ジャンル
出版社
実業之日本社
ページ数
224ページ
電子版発売日
2015年01月16日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
12MB

    Posted by ブクログ 2016年10月15日

    自治体の実態から予算編成の仕組み、地方自治体が発注する仕事の取り方、企画提案書の作成方法まで、自治体が大好きな作者が自らの経験を踏まえ分かりやすくまとめた一冊。自治体が抱える問題や住民ニーズは多様化の一途を辿り、行政に出来ることは限定的で数多の業務は民間委託。専門的な技術やノウハウを持った民間企業が...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年05月28日

    提案をする際のポイントで興味深かったのが、自治体側が何を求めているかという事。その答えは当然その提案が地域にどの様にメリットがあるかということ。自社の売り込みだけでは暖簾に腕押しだと言われて気がついた。今後の参考にさせてもらいたいと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年12月28日

    公共工事以外にも、地方自治体発注の業務にはビジネスチャンスが転がっていると指摘し、地方自治体の仕事を取るためのノウハウを伝授するというという趣旨の本。こういう観点の本は、これまでになかったと思われ、面白かった。地方自治体の仕事を取りたいと思っている業者さんだけでなく、地方公務員が読んでも参考になると...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月15日

    まさに官公庁営業のHowto本ですね。今までありそうでなかったんですね。役所にアポってとれるの?から予算とは、この時期に何をすればいいのか?などなど、ホント細かく、分かりやすく纏められています。下手に先輩の話聞くより、これ読んだ方が早いかも(笑)
    最後の方は勝率をあげるためには!と題して、仕様書作成...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年12月31日

    自治体の仕事を取るための前段の話を書いている。
    ほとんどは自治体側の事情や考え方の部分。
    自治体の大きなトレンドなどまで突っ込んでいけていない部分があるので、そこがわかり勉強になった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年05月09日

    実用的かはともかく、興味深くはあった。地方自治体は、様々な良きことのために頑張っておられるのでしょうが、しかしまあその予算だとアリバイ作りじゃないか?とか、地方振興のためにその自治体でできた新しい企業などを優遇しておるとは聞こえはいいがただの内輪の縮小均衡やんけ、とか。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年04月26日

    官公庁への営業の基本が書かれている。地方自治体への新規参入目指す会社が一応のターゲットにはなっているが、地方自治体への営業を業務とする人には一読の価値はある。特に官庁営業の教育を受けていない初心者や新入社員は必読かもしれない。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2014年10月31日

    地方自治体への営業について書かれた珍しい本。
    地方自治体という知らない人からから見れば、ブラックボックスも「敵を知り己を知れば百戦危うからず」という感じで、地方自治体の組織や仕組み、予算編成、予算執行、地方自治体・地方公務員のニーズなどについて、分かり易く?説明し、営業の方法までも説明している。(3...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています