おとーさんといっしょ! 少女とメガネとハイペリオン
  • 値引き

おとーさんといっしょ! 少女とメガネとハイペリオン

作者名 :
値引き価格 341円 (310円+税) 12月1日まで
通常価格 682円 (税込)
獲得ポイント

1pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

珪素生物と彼らの「円卓政府」が統治する地上で「運び屋」をしている人間リュウは、ある夜、騒動に巻き込まれる。荷物の届け先だったはずの相手は殺され、リュウ自身も謎の敵に襲撃され、おまけに運んでいた荷物から出て来たのは、珪素生物の少女――!? 「ほら私おとーさんの娘で、相棒で、将来的にはお嫁さんでしょっ?」「娘ではないし、お父さんでは断じてない。そして、そんなろくでもない将来の計画を立てた覚えもない!」「これから立てさせてみせるもん!」 なぜか自分のことをを父親呼ばわりし、懐いてくる少女ルーに困惑するリュウ。奇妙な同居生活が始まるが――? 第3回GA文庫大賞奨励賞受賞作登場! ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / GA文庫
出版社
SBクリエイティブ
掲載誌・レーベル
GA文庫
ページ数
328ページ
電子版発売日
2015年01月15日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
10MB

おとーさんといっしょ! 少女とメガネとハイペリオン のユーザーレビュー

    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年10月15日

    読んだよ.
    運び屋をやってるリュウが預かった荷物は少女だった.
    珪素生物ですよ.
    炭素ではなく珪素.
    シリコン生命ですよ.
    ARMSとかマブラヴオルタネイティブとかでも出てた.
    なんていうか,SFチックな感じですよね.
    隕石が珪素生命で,地球の生命体と融合しつつ増えてって…
    ってアレがなんとなくAR...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

おとーさんといっしょ! のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • おとーさんといっしょ! 少女とメガネとハイペリオン
    値引き
    珪素生物と彼らの「円卓政府」が統治する地上で「運び屋」をしている人間リュウは、ある夜、騒動に巻き込まれる。荷物の届け先だったはずの相手は殺され、リュウ自身も謎の敵に襲撃され、おまけに運んでいた荷物から出て来たのは、珪素生物の少女――!? 「ほら私おとーさんの娘で、相棒で、将来的にはお嫁さんでしょっ?」「娘ではないし、お父さんでは断じてない。そして、そんなろくでもない将来の計画を立...
  • おとーさんといっしょ!2 アンゼリカの栄光
    値引き
    棚の奥からPCを勝手に持ち出した珪素生物の少女は、猛然と迫ってきた。画面にはきわどい格好の女性。「違うよね!? おとーさんはこういう人がいいんじゃないよね!? 小っちゃくても大丈夫――というか、むしろ小っちゃいほうがいいよね!?」 答えに困りつつメガネの位置を直すリュウ。ちなみにPCは預かり物だ。ルーとノノ。小さな居候たちのおかげで、リュウの日常はずいぶん騒々しくなっていた。そんな彼ら...
  • おとーさんといっしょ!3 キミの帰る場所
    値引き
    「海だぁ―――――――――っ!」「元気だな……」 クロエの持つリゾート地にやってきたリュウたち。はしゃぎ回るルーとノノだったが、リュウには別の目的があった。珪素生物を導く存在として生まれたメルディやルー。そんな彼女たちに替わる『三人目』らしき反応が、この地にある稀珪石の鉱脈で確認されたのだ。調査をはじめたリュウたちだったが、彼らの前に白髪の少女が現れる。彼女の名はライラ。ルーが立派な「...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています