ロボ子ちゃんオーバーケア
  • 完結

ロボ子ちゃんオーバーケア

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
紙の本 [参考] 814円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

田辺恵美は専業主婦。家事はもちろん、義父、源三の介護もこなしている。夫の博文は仕事人間でいつも家におらず、継子の早紀は心を閉ざして不登校。そんな田辺家に、介護ロボットがやって来た。とっても働き者で、ちょっと毒舌な人型ロボット「ロボ子」が、ちぎれかけた家族の絆を振り回す!?

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
双葉社
掲載誌・レーベル
WEBコミックアクション
ページ数
187ページ
電子版発売日
2014年12月23日
紙の本の発売
2014年09月
サイズ(目安)
93MB

ロボ子ちゃんオーバーケア のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2015年09月06日

    介護ロボットを主人公にしたコメディ。一つ間違えると笑えない介護という深刻なネタを選ぶのがあらい・まりこらしい。眼の描き方など、古屋兎丸を彷彿とさせる絵柄がある。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年05月15日

    将来の介護の参考になるかな、と思い読み始めたが全く参考にならなかった。内容はホームドラマ。ロボ子のだじゃれ続出。でもでも途中から「うるっ」と来て、最後は思わず泣いてしまった。泣かされたことがちょっと悔しかった。今どきのコミックとはちょっと違うかな。大人向けのコミックかな。これを読むと家族ひとりひとり...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています