陽炎 稲妻 水の月
  • 完結

陽炎 稲妻 水の月

作者名 :
通常価格 462円 (420円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

【陽炎の章】吉原の門をくぐった少女のあの日、胸に小さく灯った恋は……。/【稲妻の章】客(おとこ)を手玉にとって何が悪い。世間知らずの若侍は絶好の相手だったはずが……。/【水の月の章】もう一度あの頃に帰れたように、ままごとのような恋をした……。江戸・吉原を舞台に、生涯に一度、すべてを捨てて貫いた恋の物語3編と、シーボルトと遊女・お滝を描いた『長崎慕情』を収録。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
別冊フレンド
電子版発売日
2011年04月01日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
85MB

陽炎 稲妻 水の月 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2010年06月28日

    吉原と長崎を舞台にしたビタースイートな恋物語。
    『陽炎の章』『稲妻の章』『水の月の章』『長崎慕情』の4編。
    絵がきれいなので安心して読めます。
    「想い」の陽炎・「繋がり」の否妻・「夢幻」水の月、そして最後の長崎で救われました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

     遊郭恋愛もの。言ってしまえばほぼ悲恋ですが、でも、実際、ハッピーエンドは数少ないんだろうと思える立場ですよね、花魁って。なので、悲恋でもおかしくはないし、きゅんと切なくさせる話ですので私は満足。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年05月02日

    4作品収録された短編集。吉原遊郭を舞台にしたものが3作、長崎を舞台にしたものが1作、すべて遊女が主人公。…そこからして、やはり結ばれることのない悲恋の物語だろうな、という予想に違わずの内容ではありましたが。とはいえ、逆にそれはそれで、当の本人たちは幸せなんだろうな、とも思える、幸せな恋物語にもなって...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

     江戸は吉原の女達の物語。切なく、身を焦がすような恋が詰まってます。
     絵の書き込み加減がいい塩梅になって、見やすくなったと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています