人が走るとき 古典のなかの日本人と言葉

人が走るとき 古典のなかの日本人と言葉

作者名 :
通常価格 4,180円 (3,800円+税)
獲得ポイント

20pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

卓抜な推論と緻密な実証を絡め、古典文学に躍動する日本人の特性や、文学作品の言葉・表現の背後に潜在する心情などを鮮明にする、魅力溢れる書。稲田利徳の古典学の舞台裏を明かす贅沢な一冊。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内文学
出版社
笠間書院
ページ数
376ページ
電子版発売日
2014年11月14日
紙の本の発売
2010年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
42MB

人が走るとき 古典のなかの日本人と言葉 のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています