ダブルクロス・リプレイ・トワイライト 東邦の快男児

ダブルクロス・リプレイ・トワイライト 東邦の快男児

作者名 :
通常価格 726円 (660円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

無限の力を生むというムー帝国の遺産を巡りナチス秘密部隊がヨーロッパを暗躍する!鍵となるのは可憐なる皇女・マリアグレイス。彼女と大悟が出会うとき運命の扉は開かれる! 痛快大活劇リプレイただいま参上!!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / その他男性向けラノベ
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
富士見ドラゴンブック
電子版発売日
2014年09月20日
サイズ(目安)
28MB

ダブルクロス・リプレイ・トワイライト 東邦の快男児 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2009年10月20日

    一言で言うなら、凄い、または派手。
    それはトワイライト(と言うよりも天さんがGMをしたジパングにも言えることですが)全体に対する感想です。
    ステージで言えばウィアードエイジですが、この時点ではまだ正式なステージとしてウィアードエイジが無かった頃、みたいな会話をしているので、それも凄いなと思います

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    時は西暦1938年。世界が暗黒の時代へと向かう中、ナチス超人兵団が欧州の小国とその姫君を狙います。阻止せんと立ちはだかるは東邦の快男児、離反超人兵士、怪盗魔術師、そしてMI6の発明少年。空中戦艦に古代の秘宝、数多の危険をかいくぐり、彼らが目にした真実とは……?

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年02月24日

    「ジパング」がえらい面白くて感動したので、210円の中古を見つけてしまって買うしかなかった。
    2、3巻は翌日書店で新刊購入。

    相変わらず世界観の遊びっぷりが最高。いろんな意味での「遊び」。
    でもジパングの風呂敷の展開が大好きなので、そこを期待しすぎた。

    デザイアも欲しい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    「敵はナチス!」 日常を守る、と言う基本ステージの設定をどっかに放った、ひどく荒唐無稽な(褒め言葉)歴史の裏を見せるTRPGリプレイ。弁士みたいな語りが良し。

    このレビューは参考になりましたか?

ダブルクロス・リプレイ・トワイライト のシリーズ作品 1~4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています