華族探偵1 避暑地の憂愁

華族探偵1 避暑地の憂愁

作者名 :
通常価格 198円 (180円+税)
獲得ポイント

0pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

元子爵の有働久爾彦(うどう・くにひこ)は三月十日東京大空襲の日に焼け跡から救った希巳(のぞみ)少年とともに暮らしている。
ある日、占領軍の情報部に所属する従兄弟が有働家を訪れた。機密文書を取り戻すという依頼を受けた久爾彦は希巳とともに真夏の軽井沢へと向かう。そこは占領軍の将校や旧宮家の姫君が毎夜ダンスパーティに興じる夢の世界だった。
占領下の日本を舞台にしたロマンティックサスペンス! 進駐軍の謀略にスパイ、没落華族、大盗賊がうごめくノスタルジックハードボイルドワンダーランドをお楽しみ下さい。
エンターブレイン社ビーズログ文庫の復刊です。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
メディアチューンズ
掲載誌・レーベル
enjugroup
電子版発売日
2014年09月12日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
5MB

華族探偵1 避暑地の憂愁 のユーザーレビュー

レビューがありません。

華族探偵 のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • 華族探偵1 避暑地の憂愁
    元子爵の有働久爾彦(うどう・くにひこ)は三月十日東京大空襲の日に焼け跡から救った希巳(のぞみ)少年とともに暮らしている。 ある日、占領軍の情報部に所属する従兄弟が有働家を訪れた。機密文書を取り戻すという依頼を受けた久爾彦は希巳とともに真夏の軽井沢へと向かう。そこは占領軍の将校や旧宮家の姫君が毎夜ダンスパーティに興じる夢の世界だった。 占領下の日本を舞台にしたロマンティックサスペン...
  • 華族探偵2 湖龍の伝説
    昭和22年8月、元子爵の御曹司・有働久爾彦(うどう・くにひこ)は銀座に探偵事務所を開設する。 初めての依頼人は箱根の名家・三輪家の当主夫人だった。 占領下の日本を舞台にしたノスタルジックハードボイルドワンダーランドサスペンス第2弾! 2007年エンターブレインビーズログ文庫発行の復刊です。
  • 華族探偵3 緋色の記憶
    有働久爾彦と希巳は谷中の墓地で野良猫に餌をやる老人と出会う。 猫好きの老人は彫刻家の浅山多聞。そして浅山の友人で怪奇小説家の江戸川乱歩とも知り合う。 だがそれはまさに怪奇小説さながらの事件の幕開けだった…。 占領下の日本・ノスタルジックハードボイルドワンダーランドを舞台に繰り広げられるロマンティックサスペンス第3弾。 エンターブレインビーズログ文庫の復刊です。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています