どんでん返し

どんでん返し

作者名 :
通常価格 507円 (税込)
紙の本 [参考] 627円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「思いきって、やったらどうなの」「何をだ」「わたしを殺すのよ」――社の常務の姪と不倫した挙げ句、妊娠させ、結婚を迫られてしまった夫。“玉の輿”を目論む夫に、妻は離婚を絶対拒否することで対抗する。はたして、夫婦の運命は……(「霧」)。ほか、全編会話だけで構成された異色の短編を6篇収録。

ジャンル
出版社
双葉社
掲載誌・レーベル
双葉文庫
電子版発売日
2014年08月27日
紙の本の発売
2014年02月
コンテンツ形式
EPUB
ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年11月27日

「父子の会話」みたいなどんでん返しをもっと期待してました。タイトルにどんでん返しとつけるくらいなので、もっとゾクッとしたかった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年11月20日

2017/11/17 23:07 再読。
短編なので軽く読みたい時に。
会話だけなので読みやすい。
タイトルでもある「どんでん返し」感はそれぞれあるんだけど、本屋さんのポップにあるような派手な感じではないので期待せずに。
もっと静かにニヤリとするような、そんな感じ。

「左党」が酒呑みって意味とはね...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年12月31日

〇 概要
 全編会話だけで構成された短編6つで構成された異色の短編集。いずれも,読みやすく軽い話ながら,最後には意外な結論が用意されている。

〇 総合評価
 全編会話だけで構成されており,テンポはよい。生涯で380冊もの著作を残した作者らしく,ちょっとしたネタでさらっと小説に仕上げたという印象。ど...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年07月27日

会話だけで成り立った推理小説。
しかも、ラストにどんでん返し。
なんて魅力的な設定。
会話だけなので、心理戦の様相を呈したものもあって、とっても面白かった。
どんなびっくりがあるのかを考えながら楽しく読んだ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年08月29日

全て会話文で進んでいくのは面白かったけど、
どんでん返しってゆータイトルから思わせる期待感と実際のオチに隔たりがあった。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play