だから、守りたい。

だから、守りたい。

作者名 :
通常価格 575円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

小さなバーを営む知己。穏やかな空間を愛し、カウンター越しの言葉遊びに興じる彼の身辺に、あるときストーカーじみた嫌がらせが相次ぐ。周りの心配を笑って取り合わぬ知己だったが、弟のように思う友人から拝み倒され、警備会社に勤める小橋の警護を受けることに。あからさまに煙たがってからかいさえする知己に、小橋はどこまでも実直で……?

ジャンル
出版社
幻冬舎コミックス
掲載誌・レーベル
幻冬舎ルチル文庫
電子版発売日
2014年08月08日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2012年01月22日

一見クールで飄々としてて…っていう人なのかと思って読んでたら、可愛らしい面が段々見えてきて、このギャップが絶妙に良かったっ!本当の知己は意地っ張りの甘ったれってのがめっちゃ可愛くて萌えた///小橋に対してのみというのがもう!そして何より驚いたのが、姉は全部をわかっていたという…(汗)ヤツがあのままだ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年12月08日

前回壱嘉の心配ばっかりしてた世話焼き兄貴分の知己がトラブルに巻き込まれる話。
心配した壱嘉に頼まれて警備会社勤務の小橋は知己の警護に付く。しかし気味の悪いプレゼントや手紙は続く上に知己が地元、家族から離れなくてはならなくなった元凶のハジメテの男まで登場して厄介なことに。
知己はずっと小橋を無視できず...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年03月12日

『でも、傷つけたい。』のスピンオフ。そこで活躍した警備会社勤務の小橋ワンコと、壱嘉の兄貴分・知己ねこ。 この二人好きだったけれど、スピンオフは考えてもいませんでした。読み直すと ふんふん…。
ゆかり姉、真崎先生の書かれる女性 好きです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年02月12日

知己の可愛い部分がどこなのか?小橋はいつ知己を好きになったのか?という疑問が少しあるけど、ストーリー展開は好みだった。
二人のラブラブな話がもっと読みたかったなあと思った。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年01月29日

知らなかった!スピンオフだったんですね〜♪読んでいて気づきました。2010年の5月発売だから結構前ですね。あの時きになっていた方が主役♪そしてもう一人活躍した寡黙な男がお相手でした♪すごい気に入った!読み始めはあんまり面白くないかな?な〜んて思ったんだけど…。ドンドン引き込まれました。段階前作より良...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play