少女歌劇の光芒 ひとときの夢の跡

少女歌劇の光芒 ひとときの夢の跡

作者名 :
通常価格 1,760円 (1,600円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

戦前、各地で大衆娯楽として親しまれていた少女歌劇は、そのほとんどが敗戦前後に消滅した。わずかに残った史料を収集し、元歌劇団員を訪ねて一人一人インタビューして聞き書きし、歌劇団の誕生から解散までを発掘した貴重な大衆文化史・演芸史である。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
雑学・エンタメ / アニメ・芸能・ゲーム攻略本
出版社
青弓社
ページ数
208ページ
電子版発売日
2014年07月25日
紙の本の発売
2005年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
23MB

少女歌劇の光芒 ひとときの夢の跡 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    少女歌劇は宝塚と松竹だけではなかった。大正から昭和にかけて日本全国に誕生し儚く消えていった少女歌劇団の軌跡を丹念に追う。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 雑学・エンタメ

雑学・エンタメ ランキング

作者のこれもおすすめ