大人の怪談

大人の怪談

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

怪談はただ単に人を怖がらせる話ではない。語り手の人生が話の中に反映し、それが聞き手の人生と共鳴したとき、初めて新たな恐怖が生まれるのだ。自他共に認める人生の達人が、大人のための怪談の魅力をレクチャー。

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川oneテーマ21
電子版発売日
2014年06月10日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

    Posted by ブクログ 2018年07月19日

    Podcastでよく聴いている怖い水曜日の木原浩勝と、妙な名前だけは知っている辛酸なめ子の対談本。二人の怪談やオカルトに傾倒していく経緯が語られる。木原さんは怪談を集めつつも根底ではオカルト的なものを否定しているのが面白いし、子供の頃にやたらと死体に「触れて」いたのには驚いた。辛酸て人も子供の頃から...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年03月19日

    木原さんと辛酸なめ子氏の対談。怖い話も2つ収録

    奇怪な出来事はなんでもかんでも霊や霊障に結びつける辛酸氏と、怪談を集めるが否定派にまわる木原氏

    対談とありますが、遠まわしにスピリチュアル批判的な内容ですかね。
    巻頭で辛酸氏が男と女の霊(見えないもの)に対する考え方は違うと書いてますが、男と女とい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年09月27日

    怪に魅入られた二人の大人の対談集。
    「コックリさん」と言わない辛酸さん。
    小学生の頃は言えへんかったなあ。
    今も言いませんが。何となく。言う機会が無いか。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年06月14日

    『新耳袋』木原浩勝と、辛酸なめ子が、怪談――もとい心霊体験について語りまくる対談、及び未発表怪談を収録。恐がりだった木原少年がなぜ怪談を蒐集するに至ったか、幼少時に遭遇した怪異・恐怖、新耳袋にまつわる怪現象と結びつけについて、等「日常で・怪談を見る・聞く」スタンスが通じて提示される。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年10月10日

    私にとってはかなり怖い内容で…((((;゚Д゚)))))))ほとんど読めませんでした。笑
    スピリチュアルの話や木原さんの恩師の感動系怪談は興味深かったです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年03月28日

    辛酸なめ子と怪談収集の木原浩勝のちょっとゆるい怪談についての対談。怪談に対するふたりの考えが会話にあらわらています。怪談って、いろいろなことを理解した流されない大人の楽しみのひとつなのかもしれないと思いました。実は怪談て奥が深い?

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年08月15日

    「新耳袋」を書いている人(?)と辛酸なめ子さんの対談形式本。
    怪談に興味を持った理由や、今まであって不思議などの対談。
    恐い話かと思っていたので、ちょっとがっかり。
    対談集として読むと、結構納得する部分もあったりして面白いとは思うけど。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています