UXデザイン入門

UXデザイン入門

作者名 :
通常価格 3,080円 (2,800円+税)
獲得ポイント

15pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

本書は、ユーザーに満足してもらえるソフトウェア製品・サービスのユーザーインターフェイス(UI)とインタラクション(対話操作)をデザインするための手法を紹介・解説します。本書でいう「デザイン(design)」とは、「何を構築するかを構築前にプランすること」です。「設計(design)」に近い概念であって、ビジュアルを作成したり、色を選んだりすることではありません。ソフトウェア製品・サービスのライフサイクルの中でアーキテクトによるシステム設計(裏側)と並行してUXデザイン(表側)を行う必要があり、まさにそのために実際に行うべきプロセスを具体的に紹介しています。
 本書では、主に業務アプリケーションで用いられるRIAテクノロジーをターゲットにUXデザインを解説しています。しかしこの手法はWebプラットフォームや、スマートフォンなどを含む全てのユーザーインターフェイスやインタラクション(対話操作)に適用できます。UXやユーザビリティの書籍は、ともすると専門家向けだったり学術的だったりしがちですが、本書はソフトウェア製品やサービスの開発現場にいるエンジニアやプロジェクトマネージャあるいはデザイナーのために実践的な内容で書かれています。ソフトウェア開発の現場でUXやユーザーの問題に直面している方々にぜひ読んでいただきたい一冊です。
 なお、本書では仮想オンラインショッピングモール「梵天モール」でのデジカメ購入を例として解説し、企業内会議室予約システムを各章で演習の題材としています。後者は、「ユーザーエクスペリエンスデザインワークショップ」という実際のワークショップで行った内容と同一です。

ジャンル
出版社
日経BP
ページ数
194ページ
電子版発売日
2014年05月30日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
39MB

    Posted by ブクログ 2018年10月23日

    UXを一から丁寧に解説したとてもわかりやすい本。「ユーザー視点で」、「ユーザーのために」という言葉をより具体的に実践的に解説している。インターフェース設計を行うためにはここまで考えなければならないというのをこの本が語ってくれているので嫌がられないなら人にオススメしたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年07月02日

    UXデザインとは何か、どのようなことをするのか、が体系的かつ易しく書かれている入門書。初版が2012年で少し古いのだが、いまでも通用する内容が盛り込まれている。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年05月25日

    よいユーザーエクスペリエンスを提供するためのプロセスが詳しく書かれています。
    1.デザイン調査
    2.ペルソナ作成
    3.ストーリーボード作成
    4.スケッチ、プロトタイプ
    5.ユーザビリティーテスト
    という流れで書かれています。

    自分は技術畑の人ですが、どういうよいUXを提供するためにはプロセスをとっ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年02月14日

    入門書として、役立つ。
    UXを高めたいけど、どうやって作業してくの?がわかる本

    個人用
    YPADに詳細メモ記載した

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年07月18日

    UXが手法としてよくまとまった本。
    特にこれまで手探りで行われてきたことが、読むことによって整然となる。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2013年04月01日

    開発者は一度は読んでおくべき、顧客にとって価値ある必要なものを探求する思考はリーンやアジャイルと同じものだと思う。
    シュナイダーマンの対話設計における8つの黄金律は勉強になる。
    ユーザービリティ評価において、効果、効率、満足度の3軸において、気持ち悪さを除外していくことが重要。

    -引用-
    ヒューリ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2017年05月10日

    UX の基本的な手法が学べた。
    ただ、毎回このような手法で
    時間とコストをかけることはできないので
    効率よく活用できる方法が知りたい。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています