「京都学派」の哲学 : 西田・三木・戸坂を中心に

「京都学派」の哲学 : 西田・三木・戸坂を中心に

作者名 :
通常価格 3,672円 (税込)
獲得ポイント

18pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※こちらの作品は、Android端末及びLideo端末と、他のOS端末の間でしおり同期ができません。

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

「近代の超克」から「近代の止揚」への「燎爛たる分裂」。西田幾多郎、三木清、戸坂潤の哲学を「個人‐市民‐大衆」形成論として捉える。

ジャンル
出版社
大月書店
ページ数
344ページ
電子版発売日
2014年05月23日
コンテンツ形式
.book

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています