予備校なんてぶっ潰そうぜ。

予備校なんてぶっ潰そうぜ。

作者名 :
通常価格 1,430円 (1,300円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

2010年10月、東京大学の学生によって始められた「無料で大学受験のための講座を公開する」活動は、またたく間に全国35大学に拡がり、日本のオープンエデュケーションを代表するムーブメントの1つとなった。現在、7000を超える授業がアップされ、月間のユニークユーザーは19万人超。日本の大学受験における地理的・経済的な格差をなくすべく、無料の授業動画サイト「manavee(マナビー)」をたったひとりで立ち上げた東大生、花房孟胤の奮闘記。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 教育
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社ビジネス書
ページ数
256ページ
電子版発売日
2014年04月25日
紙の本の発売
2014年04月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

予備校なんてぶっ潰そうぜ。 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年07月07日

    マナビーという教育NPOの立ち上げ奮闘記。
    実話なんだけども、まるで名作の小説でも読んでいるような気分になった。
    不器用な人間が色々な人達と出会い、ぶつかりながら前に進む話。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年10月11日

    キラキラした学生の、悪く言えば起業自慢話なのかと思ったけど、最後の最後までもやもやして終わった。とことん、人間くさい内容で、読み終わってから、自分はこういう本が好きやねんなぁと思った。
    一歩踏み出したひとには、自然と味方がついてくるものなのか、と、あたたかい気持ちにしてもらえたように思います。読んで...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年08月31日

    若い人たちの新しいビジネス本かと思ったら、青春日記でした。とても若く、みっともなく、愚かで、愛おしい日々。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年06月19日

    完全無料の受験動画サイトManavee代表のStart-up奮闘記。親が予備校に期待してお金を払っているのは、授業・コンテンツの質だけでなく、1年間の長丁場を乗り切るためにペースメーキング・スケジューリング・モチベーション維持向上である。コンテンツの質がよくてタダならいいでしょ。は傲慢に感じられるが...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年05月10日

    ≪目次≫
    はじめに
    第1章  2009年4月~
    第2章  2011年1月~
    第3章  2011年4月~
    第4章  2011年10月~①
    第5章  2011年10月~②
    第6章  2011年12月~
    第7章  2012年1月~
    第8章  2012年3月~
    第9章  2012年9月~
    おわりに

    ≪内容...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2014年05月06日

    タイトル
    インテリから感情的人間へ
    読む目的や理由
    manaveeがどのようにしてできたのか知りたかった。
    花房さんがどのような人なのか知りたかった。
    読んだ感想
    読む前は、マネタイズ面がメインに語られるのだと思っていたけれど、「人間関係の話」がメインで、学びが多かった。
    気になった点
    ・実...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2014年06月11日

    東進なんてぶっ壊そうと起業した東大生の経営苦悩記。レベル違うけど、学生イベントの企画運営をしたことある俺は、感心した。

     この本では、教育革命だとちょっと騒がれたその経営の実情を赤裸々に吐露している。恥ずかしい(/_/)
     さて、日本版カーンアカデミーはどうなるか!?


     「you tubeなど...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています