小保方晴子さん守護霊インタビュー それでも「STAP細胞」は存在する

小保方晴子さん守護霊インタビュー それでも「STAP細胞」は存在する

作者名 :
通常価格 1,540円 (1,400円+税)
獲得ポイント

7pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

理研よ! マスコミよ!
問題にすべきは「マナー」ではなく「マター」
科学の未来を切り拓く若き女性研究者を、このまま潰してはならない!

世紀の大発見から一転、疑惑の渦中へ。
世界が注目する記者会見の前日4月8日―――小保方さんの守護霊がすべてに答えた。

科学者の世界のしがらみや嫉妬を超えて。
夢の万能細胞研究をすすめる環境と時間を彼女に与えるべき!

【衝撃!】 過去世は異端審問を受けたあの偉大な科学者!?

現代の“魔女狩り”に徹底反論106分
「捏造疑惑」に反論する
STAP細胞は「神の領域」に入っている
STAP細胞の製作手順がシンプルな理由とは

ジャンル
出版社
幸福の科学出版
電子版発売日
2014年04月23日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
7MB

    Posted by ブクログ 2014年04月29日

    歴史的事件なのか?単なるスキャンダルか?凡人には、真実を見極めるのは難しい。ただ、この方は只者ではないようだ。
    P.S. 近未来に地球環境の激変を伺わせるコメントも有り面白い。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年12月07日

    STAP細胞は、神の領域、生命創造の領域まで入ってきているので、ある意味でのタブーを犯してはいる。つくりたいという私たちの思いがすごく強く働いているかもしれない。

    本人のいないところで、断りなく?守護霊を呼び出してインタビュー?それが正式な本になってるのがすごい。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2014年12月22日

    今年マスコミを騒がせた小保方氏。
     ・小保方氏の前世は「キュリー夫人」のような人?
     ・今回の騒動は、理研による小保方氏の「しっぽ切り」?
     ・STAP細胞はある、ねつ造をおこなっていないと断言
     ・歴史的大発見なので、上司等にも詳細を話せないような状態での研究をしなければならない。ノートが少ないの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています