ダネッタは2年前から社長のケイブの秘書として働いている。クリスマスの夜、やどりぎの下で彼にキスされてからというもの、彼女の胸にはくすぐったいような気持ちがうずいていた――プレイボーイともっぱらの噂の彼はタイプではないはずなのに。ところがケイブは、その後彼女をダンと呼び始め、まるで弟扱い。仕事をしていても、口をひらけば喧嘩ばかりだ。そんなある日、いつものように言い合っていると、彼が言った。「君がほかの男のデートを断るのは、僕に憧れているからか?」慌てて否定する彼女だったが、赤く染まった顔は正直で……。

ジャンル
出版社
ハーレクイン
掲載誌・レーベル
ハーレクイン文庫
ページ数
200ページ
電子版発売日
2014年04月11日
コンテンツ形式
XMDF
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

キスして、王子さま

ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年05月18日

楽しいお話でした。
ペット最高!!
ヒーローが悶絶する様が笑える。
ダイアナ・パーマーといえば牧場・傲慢ヒーローだけど、この作品は違う。
ヒーローが可愛い。
ヒロインと気持ちが通じ合ってからの紳士ぶりが素敵。

今まで読んだダイアナ・パーマー(そんなに多くないけど)の中で一番好きな作品です。

このレビューは参考になりましたか?

キスして、王子さま

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年02月13日

ダネッタは、2年前から社長秘書の仕事をしていたが、ボスのケイブはプレイボーイで、「結婚」や「愛」というものを、全く信じていないように振舞っていた為に、ボスの目にとまらないように装いはいつも控えめにし、目立たないようにしていた。
だが、友人と出掛けたクリスマスの日に、ボスにドレスアップした姿を見られて...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

キスして、王子さま

ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年10月09日

社長のケイブ・リターと秘書のダネッタのロマンス。独身主義が段々結婚に傾いて行く経過が書かれていて、変な紆余曲折も無く素直に楽しめる作品。『砂漠よりも熱く』の関連作。

このレビューは参考になりましたか?

キスして、王子さま

Posted by ブクログ 2011年05月06日

社長秘書ヒロイン。ヒロインのボス油田関連会社社長ヒーロー。
クリスマスのヤドリ木の下からはじまったロマンス。秘書にキスした後からヒーローが必死に自分の気持ちを抑えまくっている姿は愉快だ。まぁいつも通りパーマーのヒーローは怠慢で威張っててヒロインを振り回してんだが ちょっと可愛い。ノーマンが最高キャラ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?