わさんぼん 1巻

わさんぼん 1巻

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

製菓学校を卒業した草太は老舗の和菓子店で住み込みの修業を始めることに…。そこの看板娘にフォーリンラブしちゃったから、さぁ大変! 恋も菓子作りもまだまだ4分の1人前な草太を、みなさん応援してあげてください!

ジャンル
出版社
芳文社
掲載誌・レーベル
まんがタイム
電子版発売日
2014年04月25日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
33MB

関連タグ:

新刊オート購入

    Posted by ブクログ 2013年08月20日

    京都の老舗で和菓子職人を目指す、手先は器用だけど脳と口が直結してい主人公の奮闘記。女子もかわいいがおっさんも男子も等身大で頑張る姿が微笑ましく、どのキャラも好感が持てて楽しい

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年10月23日

    和菓子屋の住み込み弟子・草餅のマイペースな奮闘記。
    作ってる気持ちに共感しちゃったり。
    同じ精度で同じ商品作りたいね確かに!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年09月15日

    2010/09/14:表紙の牡丹ちゃんと読友さんのコメントで気になって購入。主人公おばかだけど和菓子作りには真面目で嫌いではないです。読んでると和菓子食べたくなります。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年09月12日

    和菓子職人のお話。主人公と同じく、あんこが苦手な私ですが、うまいあんこは好きなんですよ。

    さて、この作者さんは、絵きれいなんですよね。これも3巻辺りで終わるのだろうか。

    早く一人前になれよ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年05月19日

    かわいい
    京都弁がとてもいいー

    和菓子の事きちんとのってて楽しい

    牡丹ちゃんがちょうかわいい

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年06月01日

    幼き日に食べた葬式饅頭の餡の美味しさに魅了されて和菓子職人を目指した主人公の修行もの。 【そこぬけRPG】も大好きだけど、この作品は上を行った! 黒髪ぱっつんの亰言葉を話す美少女なんて、ほんっとドストライク過ぎ! とゆーか、この作者の描く美少女はホントかわええ!! まったく内容に触れていないんで、内...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品 1~5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件
  • わさんぼん 1巻
    660円(税込)
    製菓学校を卒業した草太は老舗の和菓子店で住み込みの修業を始めることに…。そこの看板娘にフォーリンラブしちゃったから、さぁ大変! 恋も菓子作りもまだまだ4分の1人前な草太を、みなさん応援してあげてください!
  • わさんぼん 2巻
    660円(税込)
    草太は亰都の和菓子店桜屋で修業中。看板娘の牡丹にちょっかいを出すが、スルー。加えて彼女の兄の萩を怒らせてばかり。そんな中草太の製菓学校の同級生・柏木、牡丹や萩の幼馴染・咲良も加わって、何やら恋のさや当て状態。大人気和菓子職人4コマ第2巻。
  • わさんぼん 3巻
    660円(税込)
    草太は和菓子店桜屋で修業しながら、今日も牡丹に愛の告白。製菓学校の同級生・柏木も亰都の老舗和菓子店・泰六堂で修業中。仕事に悩む柏木は草太に相談しようとするが…。そんな彼女を桜屋の息子・萩は心配して…。恋も味も複雑な和菓子職人第3巻。
  • わさんぼん 4巻
    660円(税込)
    亰都の和菓子店桜屋で修業中の草太は職人として成長中。和菓子作りはまじめだが、いつも能天気に牡丹に言い寄る。牡丹の幼馴染・咲良、草太の同級生・柏木は草太を憎からず思っていて。そんな時柏木が東亰の実家に戻ることに。何かが大きく動く第4巻。
  • わさんぼん 5巻
    660円(税込)
    和菓子職人との恋は甘くない!?一人前の和菓子職人を目指し奮闘中の草太。(たまに?牡丹ちゃんにモーションをかけるけど)。一方、東京の実家に戻った柏木を追って、水無月と萩も東京へ。それぞれの思いが少しずつ動き出す大人気和菓子職人修業4コマ第5巻!!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています